ここから本文です

香典ではなく、お供えを頂いた場合のお返しについて

ohayoutaiyou1234さん

2012/1/1011:18:04

香典ではなく、お供えを頂いた場合のお返しについて

香典ではなく、お供えを頂いた場合のお返しについて教えてください。

身内が亡くなり、49日法要を終えました。
忌明けの挨拶状を送ろうと思いますが、葬儀がごく親しい親戚のみで執り行ない、
香典を辞退したこともあり香典返しをする先はほとんど無く、忌明けの礼状だけ送ろうと思っていました。
しかしながら葬儀後に故人の知人の方々が自宅にお供え物をもって何名かお越しになられました。


非常識と非難される覚悟で単刀直入に質問します…。


おそらく千円~二千円前後と思われる菓子などのお供え物を頂いた場合でも忌明けの案内状だけではなく
お返しが必要でしょうか?

必要な場合、香典と同じく予算は半返し程度で良いのでしょうか?
(3人程の連名で頂いているものもあり、その半返しとなると1人千円以下となるので、逆に良いのか?と悩んでいます)


地域性にもよるのかもしれませんが一般的なところで教えていただけると助かります。
宜しくお願いします。当方大阪、宗派は真宗大谷派です。

閲覧数:
138,474
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ytrws812さん

2012/1/1014:49:40

葬儀関係のギフトを取り扱っております。
私ならお返しはせず礼状だけにします。おそらく先様は、香典辞退という貴家の意向を汲み、気持ちとして供物を持参なさったと思われます。1000~2000円という値段は「お気遣いなさいませんように」というこころざしだと思います。低額の品をいただいた場合は有り難く頂戴し、敢えて返礼品は送らないのが礼儀ではないでしょうか。もし私が先方の立場なら、品物をいただいたら「そんなつもりじゃなかったのに…」と思います。

質問した人からのコメント

2012/1/16 09:32:43

降参 たくさんのご意見有難うございました。大変参考になりました。
BAを選ぶにあたり悩みましたが、私が逆の立場に立ったときにおそらく回答者様と
同じ気持になると思いBAとさせていただきました。
皆様、有難うございました。

「お供えのお返し」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tavano48さん

2012/1/1402:39:00

お気持ちとして有難くいただいて、あとはお礼状でじゅうぶんと考えます。
先様も、質問者さんの親戚のみで香典辞退という意を汲んで、「お気遣いなく」ということでお参りに来られたんだと思いますよ。
質問者さんへの礼儀とかいうことでなく、亡くなられたお身内の友人としてただただお参りをさせてもらいたいということですね。

ご近所さんなどこれからも質問者さん自身がおつきあいがあるようでしたら、もしも先様にそういうことがあったときには、お供えかお明かしのロウソク等を携えてお参りに伺ってはいかがでしょうか。
そういうお返しでじゅうぶん質問者さんのお気持ちは伝わると思います。

編集あり2012/1/1100:43:22

それはおさみし見舞いと同じ考えになります。


本来おさみし見舞いは、お葬儀の中で喪家さんが忙しく、お茶菓子を買いに行く暇がない為に差し入れるという意味合いがあるものです。


葬儀が終わりご自宅にお参りに来たという事ですが、粗供用品と言うものをお渡ししてますか?

粗供用品とは、お参りに来てくださり有り難うございます。と、お足代の変わりに渡す少額の品物です。


それを渡しているのであれば特にお返しは不要です。

ただ、お参り来ておさみし見舞いをもらった方がお葬儀をした時は同額と思われる品を持ってお参りに行くのが昔からの風習になります。


話は戻りますが
粗供用品をお渡しをしていないのならば、少額の物を返した方が良いと思いますよ。


又、おさみし見舞いをもらった方ののしはとっておき、後から見ても名前がわかる様にしておくと良いかと思います。


追記・おさみし見舞いはお菓子だけでなくお金で渡す事もあります。また香典とは別の考え方になります。

葬儀関係の者です。

map2takeさん

2012/1/1016:13:35

今まさに同じような状況です。

私は喪主である父や、私関係の方々には今後もお付き合いがあるので半額相当のお返しをする事にしました。

故人との関係だけで、今後のお付き合いがない方々には御礼状のみを送ります。

関東です。

man_p_7さん

2012/1/1014:35:16

宗派とか地域性は、関係ないように思います。

御供物のみ、供花のみ、弔電のみ など金封以外の贈答に関しては、供出者と喪主の関係で決めれば良いです。

供出者と今後ともお付き合いを続けていく場合は、「忌明け挨拶状のみ」で良いと思います。

ただ、先方の不幸時は同様の御供物を届けるなどの、行動が必要でしょう。

供出者との関係は故人のみであり、喪主として必要性を感じなければ、受領した供物と「同額か同額以上」の返礼品を挨拶状と一緒に送れば、その時点で関係は終了します。

nii5577さん

2012/1/1013:22:46

普通に葬儀を出して香典返しをした者です。

親戚などは通夜と告別式両方でしたので、お香典+供花+お供え物となったりしたのですが
葬儀屋さんなどに相談した時に、『お花代やお供え物の金額も合わせて、香典返しを』と言われました。
あと、私の職場の方からやはり連名で一人1000円でしたので、500円のタオルハンカチをお返ししました。
(その前に他の方の時もそうだったので)

冠婚葬祭にうるさい、東海地方の話です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。