ここから本文です

ゴリラの社会では子殺しが非常に多いらしい ということは、人間も親の子供への...

dor********さん

2012/1/1103:45:55

ゴリラの社会では子殺しが非常に多いらしい

ということは、人間も親の子供への虐待は本能ではないか?

違いますか??

閲覧数:
3,014
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mac********さん

2012/1/1104:58:20

全ての生き物が共通に持つ本能は、自分の遺伝子を後世に伝える事です。

ゴリラやライオンのように群れで生活して群れの中でオスはボス一匹の場合には、ボスが交代した時に新しいボスは自分以外の遺伝子を持つ子供を葬り去ろうとします。
それは、自分の遺伝子だけを未来永劫続かせるために、将来的に自分の遺伝子を持つ子のライバルになる相手の根を絶とうとしての行為であって、それは本能になるでしょう。

方や人間の虐待は自分の遺伝子を継いだものに対してだから、自分の遺伝子を次に繋げようとする本能に対しては真逆の行為になります。
本能の対義語が何になるかは分りませんが、感情であったとしたら人は感情によって自らの遺伝子を継いだ子を虐待するのだと思います。
そう言う点では人は畜生にも劣るのでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

has********さん

2012/1/1105:53:08

回答者さんの回答を拝見して、大変勉強になりました。そこまで追い詰められているということだと思いました。そのような種族保存の本能を出さざるをえないほどに、追い込まれているということだと思います。世の中を良くしましょう。

sum********さん

編集あり2012/1/1104:36:35

本能であろうとなかろうと、この私が許しません。

お天道様が許してもsumasuma223が許しませんよ。

わけのわからん理屈なんぞどうでも良いんだよ!ダメにきまっとるだろうが!

みなさん真面目に回答する必要ないよ!

yoy********さん

2012/1/1104:27:50

ゴリラだけではないよ。
哺乳類に多く見られることだよ。

メスが妊娠して出産して子供が親離れするまでは発情期が来ないから、セックスしたくて仕方ないオスが子供を殺して、メスの発情期を促す。

これが動物の子殺しの理由。

でも、自分の子供は殺さない。
だから、賢いメスはそれを利用して、群れのオス全部とセックスして、オーガズムを経由すれば妊娠しないから、ボス以外のオスとのセックスにはオーガズム。で、ボスの子供だけを妊娠するようにする。

つまり、クズオスに対して「父親」だと思わせる。


で、分かったと思うが、動物は自分の子供を殺さない。
殺す奴はクズオスだけ。

自分の子供を殺す人間は動物以下のクズ。

以上。

nao********さん

2012/1/1103:49:27

ライオンなんかもそうなんですが、父親が違う子供は全部殺すそうですね。
ただし、人間はそういう本能よりも、社会的な存在としての行動が優先されるはずです。社会規範よりも本能が優先される人というのは、人格が崩壊していると言っていいと思います。

nan********さん

2012/1/1103:47:48

本能だよ。
でもそれ言ったらレイプも戦争も本能だよ。
法があるから人間として生きてる。
嫌いな奴殴って殺していいわけじゃない。
法があるから。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる