ここから本文です

バイク屋の見積もりについて詳細が分かりにくいのですが…

zya********さん

2012/1/1315:15:54

バイク屋の見積もりについて詳細が分かりにくいのですが…

私の会社はバイク移動が多く特定のバイク屋さんに点検、修理などを依頼しております(すべて原付スクーターです)。
私のポジションは直接バイクの担当ではありませんが副所長をしています。

先日バイクが故障しバイク担当(代わったばかりです)がバイク屋に修理見積もりを依頼しました。たまたまその返答の見積もり書のFAXを私が受け取りました。その内容を見るとバッテリー充電が少ない為バッテリー充電費2,100円とレギュレーター(?)1万のみ記入されておりました。当社にはバッテリー充電機があるためバッテリーは当社で用意して経費を浮かせようと削るよう部下に指示しバイク屋に問い合わせたところ「これは見積もり代です」とのことでした。私は「それならそれでしっかり見積もり代と書くように」と依頼すると横から元バイク担当が「バイク屋はそんなもんです。よく見積もり代や工賃は言い換えますよ」。とのこと。もう1名バイクに詳しい部下も「バイク屋はそんな感じですよ」となかば鼻で笑われるような感じでした。私にはよく理解ができません。いいかげんに感じますが業態自体そのようなものなのでしょうか。それとも私たちが出しているバイク屋がおかしいのでしょうか?言い換える理由がわかりません。

私自身もずっとバイクに乗っておりますがレッ○バロン一筋で他のバイク屋は分かりません。すくなくともレッ○バロンではそんな見積もり見たことがありません。

長文ですみませんが皆様のご意見をお聞かせください。

補足zx41988さん ご回答ありがとうございます。記載は充電2,100円、レギュレーター10、000円で計12、100円です。バッテリー弱、充電必要、バッテーリー→レギュレーター異常なしレギュレーター→○○(すみませんもう見れなくなりました。)異常あり と記入がありましたがもう所長に決済もらってOKだしたとのことです。2,100円は言い換えですと1割超えてますね。自分の勉強にさせていただきます。

閲覧数:
437
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zx4********さん

編集あり2012/1/1413:15:45

仰るとおり、¥2100のみでも、1割は超えていますね。
見積もり代を請求される謂れは無いと思います。

私の店ではこの辺りは非常に厳密です。
逆に言えば、1割りを超えない場合は確実に頂きます。

また他の方の意見を見ていますと以外と私が客だったころにお世話になっていた店、私どもの系列店のやり方とは違って、ザックリとしたお店は結構多いのかな?
と感じました。

私自身が整備士なので、ご質問のようなことが有れば、非常に遺憾に感じるであろうと思いましたが、、、
皆さん太っ腹なのですね。
これからはウチでも、、、なんてwww

私の父もレッドバロンさんにて中古車を購入しお世話になっているので、ちょくちょく私も一緒に行きますが、優良なお店ですよね。
話上手で気さくな店員さんも多いですし。私も見に行くのが大好きなお店です。

また、今回は既に決済がおりているとのことなので、まぁ、よしとするってところでしょうかね。

せめて自身のバイクを間j貸せるお店はそうでないお店が良いように整備士の目からは感じます。

以上です。


はじめまして、バイク整備士です。

文章からですといくつか分かりにくい点がございましたのでお伺いいたします。

1.見積もり総額は¥12100なのでしょうか。

2.見積もり代としていくらの請求をされたのでしょうか。

※見積もり¥12100で見積もり代を請求するとすれば¥1210です。(レギュレータ¥10000を交換しているのであればいただきません。)

文章から読み取れる範囲で現在の回答をさしあげますと以下の通りとなります。

一般にまっとうな商売をしているバイク屋さん(まっとうな店が多いと思いますが)は、見積もり代をとるには

1.修理を全くしない場合に、見積もり金額の1割を頂きます。

2.見積もりからいくつかの項目を削った場合(今回のようにバッテリを削ったなど)
その金額が見積もり金額の1割を下回った場合には実際の修理代と見積もり金額の1割との差額
(結果、見積もり金額の1割)をいただくのが普通です。

従って、今回は見積もり金額が¥12100として、バッテリを自身で用意して、結果修理代が¥10000だとしますと、
見積もり金額の1割は¥1210で実際の修理代が¥10000ですので、
(まぁ、工賃も別途請求されていれば、それ以上の支払いになっているかと存じます)
見積もり金額の1割を超えていることになります。
ですので、(いくらであったのかは文章からは分かりませんでしたが)見積もり金額を請求するのは不当に思われます

それと、まっとうなバイク屋さんでは、見積もり代と工賃を言い換える、などの「いいかげん」な言動はしません。
私もそのようなことはいたしません。(どう考えても違うものですし)

第一、見積もりには工賃が入っているべきです。

また、見積もり代をいただく条件は前述いたしましたとおりですが、この根拠は見積もりを出すのにも手間がかかりますので、
その手間賃、及び専門知識に基づく診断料を兼ねているとお考えください。

実際に修理を行う場合はこれらは工賃に含まれていると取れます。

見積もりに入っているレギュレータは本当に交換が必要であったのか?これもご質問の文章にございますバイク屋さんですと、、、

ちゃんと診断されているのかな???と感じます。

見積もりに工賃の記載が無い(用に見受けられる)こと、言い換えのお話、消費税ははいっていましたか?
などから疑問を感じずにはいられません。

私も仕事で銀行さん、郵政さんの車両を多く扱った経験がございますが、相手も仕事ですので、一層詳細には気を配って見積もりを作成したものです。

但し、今回、見積もりに工賃が入っていない(ように、、、)こと自体が問題ではありkますが、レギュレータを交換したとすれば、その交換工賃は¥1400~¥2400くらいが妥当と考えます。

もっとも、見積もりに無い金額を取るというのは既に社会のルールに違反しているとは感じますが、、、

もっと詳細な金額や状況が分かれば、より正確な解答をさしあげられるかと存じます。

「追記」
見積書に関してですが、文章からはバッテリ充電¥2100、レギュレータ¥10000とのみ記載、と読み取れますが、
見積書は本来非常に詳細に書かれている(店によって差異はございますが)物です。
レギュレータの項目には部品番号を記載いたします。
それぞれの部品ごとの工賃の記載、消費税、勿論それぞれの部品代、合計金額、と表状になった見積もり専用の用紙をのが一般的です。

この見積書はこの金額で修理しますとの契約を意味しますので記載には慎重を期しますし(勿論、機械ですので開けて見ないと分からない部分があることにご承知はいただくお話をしなくてはならない場合もございますが)、詳細に記載いたします。
今回のご質問の文章にあるものは見積もりと言える範疇に無いように感じます。

以上です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zzr********さん

2012/1/1400:02:10

…これはバッテリ充電とレギュ交換が1セットになってるケースだと思うけど。交換作業後、試し乗りするわけでそれにはバッテリ充電必須ですよね。
まあ充電費が高いなあ、とは思いますけど修理に出しているのですから…依頼の内容が「診断だけして改善点を報告してくれ」だったのでしょうか…違いますよね。
修理前提だったはず。

細かいとこは大目に見ては?

na1********さん

2012/1/1315:24:15

「見積もり」でしょ?
だったら何も問題はありませんよ。
充電は当方でやるので、レギュレーター交換のみお願いします。で、終わり。
見積もりの内容の全てを行ってもらう必要は無いと思いますが。
逆にバッテリーが弱くなっていることを教えて貰った事に感謝しても良いかと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる