ここから本文です

「1割2分3厘」の「分」は(12.3%中の)2%という意味ですが、「七分袖」など...

xxh********さん

2006/4/1516:20:39

「1割2分3厘」の「分」は(12.3%中の)2%という意味ですが、「七分袖」などの「分」は70%の意味ですよね?
この違いは何なんでしょうか?

閲覧数:
491
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2006/4/1522:55:19

「分」
①歩合・利率等の単位で、1割の10分の1。
②全体の10分の1。
したがって、用法が違うのです。
「七分袖」の分は10分の7の袖のことです。
<田子>

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tam********さん

編集あり2006/4/1700:55:08

私が覚えているのは、全体を10とした時の一つ分を「割」で数えるということです。基本単位が「割」になって、全体が10割。
その下の分・厘は割と言う量に対して十分の一、百分の一の量を表すものになります。

「割」を特に使わないで、単に分・厘と言うときは接頭単位のような扱いになります。(十分の一、百分の一ってことです。)その下の単位もあるけど。

yah********さん

2006/4/1516:56:32

同じ「分」の字を使っておりますが、
七分袖、七合目、腹八分、村八分、というようなときの分は、全体を10としたときの割合ですね。

一方割分厘は全体を1としたときの割合です。

調べてみたけどうまい解説が見つからないですね。見つけたら、修正します。

pol********さん

2006/4/1516:24:19

間違ってますよ。。
『「1割2分3厘」の「分」は(12.3%中の)2%という意味』
の意味がわからない・・。間違ってます・・。割=10% 分=1% 厘=0.1%です。分は100%の中の1%。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる