ここから本文です

バスケで一人でするいい練習メニューありませんか? 使えるのはコート半面、ゴ...

gro********さん

2012/1/1607:23:24

バスケで一人でするいい練習メニューありませんか?

使えるのはコート半面、ゴール一個、ボール一個です

より実践的なものをお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
4,449
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dwn********さん

2012/1/1703:06:56

一人練習をするとき基本はドリルになります。
実践により効果的な練習となるためにキーポイントとなるのは、何をするか(練習の形、メニュー、内容、テクニック)でなく、どんな風にするか(練習の質)です。
ドリブルドリルする場合
「いかにスムーズにレッグスルーやビハインド、バックロールをするか」(形)も大切ですが、より大切なことは「早いダッシュをしながら強くつく」(質)ことです。うまく見せようとだけに執着すると、ドリブルは弱くなり、走りも遅くなる傾向にあります。一人練習ではうまくいって気持ちいいですが、結局試合やディフェンスがいる練習では使えず「うまくいかない」という感覚が募ります。
シュートドリルの場合は
「いかに綺麗なフォームやダブルクラッチをし、リングに触れず綺麗にゴールするか」(形)も大切ですが、より大切なことは「強いミートでボールをキャッチし、強くジャンプし、フォロースルーをする」(質)です。練習でのみ入れようとすると、これもまた軽くミート(踏み込み)し、軽くジャンプし、肘をのばさないでボールに加える力を肘で調節しようとしがちです。試合につながりません。試合と違うシュートになるからです。
強いミートの意味:試合でディフェンスを振り切るときは横運動のエネルギーが強く、そこからシュートモーションに入るためには縦運動に切替る必要があり、横運動のエネルギーを断ち切るためには強いミートを試合では必要です
強いジャンプ意味:ゴール下が最もわかりやすいですが、試合中のどんなシュートもブロックをされないように自分の中で1番高いジャンプの位置でシュートをします。
肘を伸ばす(フォロースルー)意味:シュートをするときにいつでも同じ力でシュートできるように。試合中は肘で力を調節なんてしません。プロのシュートフォームを見たらわかります。
頑張ってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mik********さん

2012/1/1614:12:44

同じ位置で何度も繰り返し練習できる最高の時間ですね。
せっかくリングもあるんだし、ボードを背にしたプレーや、ミドルやアウトサイドシュートをみっちり練習したらいいのではないでしょうか?
カットイン(ドライブイン)する際の距離を幅や体で覚えるとか。
ドリブルの練習なら平坦な場所(近所迷惑にならない場所に限り)ならどこでも出来るので。

tri********さん

2012/1/1611:20:57

シューティング・フットワーク・走り込み。
これくらいしか思い浮かびません。すみません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる