ここから本文です

事故の過失割合です。 自転車(私)、自動車(相手)の人身事故です。 私は中央...

nik********さん

2012/1/2014:16:09

事故の過失割合です。
自転車(私)、自動車(相手)の人身事故です。
私は中央分離帯のある道路の右側(歩道あり)を直進、相手は私の右側から一時停止の後左折しようと出てきた車(老人)です。

ぶつかった後、老人は出てきたお前が悪い!
と言い、誤りもない。
その後の謝罪もなく、事故から1か月半たった今も私は通院中です。
警察に、人身事故で処理してもらいました。

相手の保険屋さんが、9(相手)対1(私)と言ってきました。
これは、妥当ですか?教えて下さい。

後、相手の保険屋さんは対応部署が市外で遠いため、電話と郵送のみでの対応です。
保険担当者の顔も見せません。
そういうものですか?

閲覧数:
1,533
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bas********さん

編集あり2012/1/2014:44:54

これが近いのかもしれません。http://kashitsu.e-advice.net/bic-car/252.html

歩道のある中央分離帯ってのがあんまり想像できないのですが、自動車であろうが自転車であろうが車両は原則左側通行です。
右側通行していたということで自転車側にも過失は付くでしょう。
自動車側は一時停止しようが確認不足によるものですから相手にも過失が付きます。多分上記が相殺されて、9(相手)対1(私)となっているのでしょう。
子供や老人の場合「被害者であれば」修正要素は付くかもしれませんが加害者には関係ありません。
10対0になる事故ってのは車道でお互いが動いている以上は基本的にはありません。
基本的に治療費は全額支給、物損は総被害の合計を過失割合で振り分けです。

まぁ相手さんには賠償額とは別の人身事故による刑罰ってのががっつり乗っかってますのでこんなもんなんじゃないかな。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2012/1/2014:40:17

自転車も車両です。
完全に停止していない状況でぶつかった場合過失を取られる場合があります。
あなたは停止していましたか?
そして車両なので左側通行が基本になります。
なので妥当だと思います。

ただ相手の対応、保険会社の対応が悪いですね。
少なからずこういった輩はいますのでやることやってもらったらとっとと忘れたほうがいいと思います。
何言っても聞く耳持たないと思います。
保険会社はやりとり終わったら、あなたの思うところを伝え、乗り換えたほうがいいかもしれませんね。


最後にもう一度
自転車は車両であって歩行者とは別扱いです。
歩行者にも言えますが、安全確認をすべきところでは必ず安全確認しましょう。
自動車側が確認すれば自分は止まらなくていい・左右確認しなくていいなんてことはないです。
安全確認は自分の身を守るための行動です。
守ってもらう、のではなく、守りましょう。

k_s********さん

2012/1/2014:36:40

私も数年前、似たような事故に遭いました。ただ、この時の相手は自分の過失を認めたのですが、謝罪はその時限りの非常識な人でした。

保険についてですが、相手9:1自分なら、右側通行(逆走)を考慮し、昨今の自転車にを考えると対する法令強化など妥当なのでは?と思います。怪我に関しては、120万円までは自賠責保険ですので保険会社としては痛くも痒くもないのです。対物保険で、せいぜい自転車の修理代や買い替えの自転車の代金程度ですので、まだ少しでも痛みがあるのなら通院は継続したほうがよいでしょう。

最後に治癒しても、保険会社の担当者に「相手のし謝罪がないのなら示談出来ない。」と言ったほうがよいでしょう。

なんであれ、人を怪我させているのですから。

最後に一日も早いお怪我の回復をお祈り申し上げます。

mnb********さん

2012/1/2014:24:12

通販型の保険の典型的な例です。


起こした側(甲)は「保険屋に任せたの一点張り」


被害者(乙)は「謝罪にも来ない 示談はしない」



長引きます。


そのうち警察から保険会社に連絡が入り、保険会社から電話で示談を迫られるでしょう。



相手が悪いのですから気の済むまで長引かせても構いません。



9対1になろうが治療費やらの減額はありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる