ここから本文です

こんにちは(*^^*) 御無沙汰しております。昨年はお世話になりましてありがとう...

kum********さん

2012/1/2618:01:11

こんにちは(*^^*)

御無沙汰しております。昨年はお世話になりましてありがとうございました。

また、ベランダのメダカについて質問させてくださいませ。

今の状態は、幼魚(ピュアブラック含め)を窓際の明るい所に発泡スチロール容器で飼育しています。

稚魚は加温をしてすくすく成長しておりますが(もう成魚?)、今の状態で元気に泳いでいるので、常温に出来ずにいます。

どちらもメダカの状態は良好です。

問題は、ベランダのメダカなのですが、今日まで、減った分の水を足す(減るのが早いので)くらいで、放置していたのですが、今日あまりにも水草や水生植物が枯れ、水が少し茶色に変色していたので、水を足した後にメダカを刺激しないように溶けた水草や枯れた水生植物や浮き草を取り除きました。

割り箸とハサミを使い、そーっと取っていたのですが、浮き草や枯草などはメダカの寝床として置いてあげていた方が良かったのでしょうか?

なるべく太陽光が当たるようにと、枯れていない浮き草も少し間引いたのですが根っこが大繁殖でそこでメダカが隠れていたのなら戻してあげた方がいいのでしょうか?

なるべくメダカを刺激しないように取り除いたので、メダカの姿が確認出来ず、あんなに沢山いたラムズホーンの姿もありませんでした。(今まででしたら水草を間引く時に必ず数匹くっついていました)

かといって、メダカを探したりはしなかったのですが、ちゃんと生きていてくれているか心配です。

マシジミは、メダカが冬眠に入って餌不足になったのか、低水温に耐えられなかったのか確認できただけで10~15匹が死んでいました。

同じベランダに置いているのに、一つの容器だけ氷がはっていましたので、その氷を割り、溶けた水草を取ったのですが、そんなことをして良かったのでしょうか?

ベランダのメダカ容器の水温は氷がはったものを除き、4℃くらいです。(日中水温です)

このまま、ベランダに置いていていいのでしょうか?

室内に移動させた方がいいでしょうか?


餌は、ベランダにいるメダカにはあげていませんが、室内のメダカには1日に1度ほどあげています。(ラムズホーンも元気に爆殖してます;)


ベランダのメダカは、「ピンクチーク」「メタル大光り」「メタル大光り半ダルマ」「茶光り」「白光り」「ベビーピンク」「青」「虹筋」「虹筋半ダルマ」です。(氷がはっていたのは「茶光り」です)

お忙しい中申し訳ございません。。。どうか、アドバイスをよろしくお願い致します。

補足ありがとうございます!このまま様子をみてみます!!

少し間引き過ぎたなぁ・・・と思う容器には浮き草を戻した方がいいでしょうか?

その容器はスイレンポット、マツモがあり、マシジミが入った赤玉土プラケースを沈めています。発砲スチロール容器自体には、赤玉土は入れていません。(赤玉土の濁りやゴミなどが沈んで土のようになっています)

もう、触らずにそっとしておいた方がいいでしょうか・・・
マシジミにはメダカの餌を入れた方がいいでしょうか?

この質問は、mus********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
281
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mus********さん

リクエストマッチ

編集あり2012/1/2623:20:52

こんばんは。回答が遅くなってすみません。
こちらこそいつも参考にしていただいてありがとうございます。

そうですね、屋外の容器はあまりいじらないほうが良いと思いますよ。
足し水は良いですが、水草は多少枯れていてもそのまま放置でも
あまり問題が起きることはありませんし、メダカはそういった影にうずくまるように
してジッとしてますので刺激すると土に頭を突っ込んだりして怪我をして
しまうこともあります。もちろん水草の量や傷み具合がわかりませんので
一概には言えないんですが、冬越し前に落ち葉を入れたりしてそれが
布団代わりになるくらいですのでやはり何か隠れるものがあったほうが良いです。

でも根っこが大繁殖との事ですので間引くことで日照を得られるなら
結果的には良かったかもしれませんね。メダカの状態が心配にもなりますが
姿を探す行為は上にも書いたように予想以上にメダカを傷つけることが
ありますので一切触れないようにしたほうが良いですよ。

もう少し辛抱すれば晴れた日中には水面まで上がってきますので、姿を
見つけることが出来たら無事に冬越し成功ということです。
かといって心配だからと今更に屋内へ取り込んだほうが良いかというと
それも難しい判断になってしまいますので(寒くなり始めに不安な場合なら
間に合うこともありますが・・・)私ならそのまま放置をオススメします。
ただ大量の雪や雨の混入には注意して下さいね。そして夜間から翌朝までは
しっかりとフタをしてしまって構いません。
氷が張りっぱなしは良くありませんのでそのつど取り除くのは良いですね。

ラムズホーン、マシジミは大丈夫な事もありますが食料不足も原因の一つです。
生きている貝がいるなら屋内に取り込んで(無加温で)水温になれさせてから
徐々にメダカのエサでも与えてあげれば良いですし時間をかけて水温に
慣らして加温容器に入れればすぐに増えてくれると思います。
※実際に爆殖しているとのことですので・・・

屋外の場合は、もし環境が悪いまま冬越しに突入してしまった場合、今の時期
ではほとんど生きていない可能性もあります。ただ屋内の環境は良好のようなので
おそらく屋外のほうも良い状態だったのかなと思います。そう考えると大丈夫の
ような気がしますのでここは春まで我慢して見守って見てください。
そして今回の冬越しが成功しても、もし失敗だったとしても来年のために今回の
環境や状態をメモしておくと役に立ちますよ。

ちなみにうちでは冬越し用に落ち葉をアク抜きして入れてしまうのでメダカを
見たくても全く見えませんので一切状態はわかりません。でもちょっと暖かくなって
晴れた日中などに水面に浮かんでいるのを見ると感激しますよ。これは何度も
経験しましたが毎年感動しています。冬越ししたメダカは本当に丈夫ですし
子もたくさん産んでくれるので「よくぞ無事で・・・」みたいな感じですね。

種類も基本的に無加温飼育で販売されているショップのメダカが多いよう
ですのでそういった点でも安心かなとも思います。

稚魚は今のうちにガンガン大きくさせてくださいね。ピュアブラックも楽しみですね。

また不明な点などありましたら質問ください。

※補足拝見しました。
水草や浮き草はある程度入っていれば大丈夫ですが、急にスカスカになると
メダカは落ち着かないかもしれませんね。浮き草は水面の三分の一くらい
あれば良いですしある程度水面を空けておかないと底まで太陽光が届かない
のでその辺だけ注意すれば大丈夫です。書かれているような環境なら
いじらなくても良いと思いますよ。冬越し中はしょっちゅう覗き込んだり水換えを
したり(足し水は大丈夫)して手をかけたりすると逆に失敗しやすくなります。
ですので底に沈んだものなどもそのままのほうが安全ですよ。

それと書き忘れましたがシジミにはメダカのエサではダメですよね。
最初に書いたのはラムズホーンについてのみ回答をしてしまいましたので
シジミには本当はグリーンウォーターができれば良いんですが・・・
うちでは屋外では飼育してませんのでどの程度の水温まで耐えられるのか
正直あまり詳しくありません・・・できれば屋内のメダカの活性が高い容器に
プラケースごと移動したほうがエサ(微生物など)も多いので良いかもしれません。
聞くところによると死んでしまう原因はほとんどが餓死とのことです。

質問した人からのコメント

2012/1/26 23:27:38

感謝 補足に回答して頂いたような事をまた質問してしまいました。マシジミはグリーンウォーターの中にプラケースごと移します。マシジミを移すとスカスカになるので、少し浮き草を戻します。
本当にありがとうございます(*^^*)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる