ここから本文です

玉ねぎの芯はうまみが逃げるのでとったほうがいいとききましたが、ニンニクの芽の...

nic********さん

2012/1/2820:31:00

玉ねぎの芯はうまみが逃げるのでとったほうがいいとききましたが、ニンニクの芽の芯は良く、たべますが何か違いあるのか教えて下さい

閲覧数:
556
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/1/2820:44:23

先ずニンニクの芽については、

茎にんにくは、芽にんにく、あるいはにんにくの芽と呼ばれています。同じにんにくでも種類が違い、花が咲く品種の茎の部分のことを言います。香りは、普通のにんにくよりもソフトですから食べやすくなっています。特徴としましては、香り成分に含まれるアリシンがビタミンB群の吸収を助けてくれますから、疲労回復、滋養強壮には効果てきめんだということです。また、ビタミンA効力は、抗菌・抗酸化作用はもとより、身体を温める効果がありますから、冷え性や肩凝りで悩んでいる方にはおススメとなっています。さらに、風邪や美肌対策に効果的なビタミンCも豊富に含まれています。

玉ねぎの芯は全く無害です。農林水産省のお墨付きです。

タマネギはユリの仲間で球根(鱗茎)ですから、芽が出たらまたそれがネギになるだけです。ネギ自体食べるものですよね?ただネギ化してしまうと明らかにタマネギとは質感が異なるので、それが気になるなら混ぜない方が良いでしょう。カレーなどでは下炒めしたり煮込んだりで溶けますから多少緑がかっていても混ぜて構わないと思いますが。

ネギ化していないならどこまで剥いても同じ物です。むしろ発芽点に近い方が糖分が高いはずです。根の周りだけ削れば良いでしょう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yun********さん

2012/1/2906:15:38

そんな事聞いた事ないしありえない話ですね(笑)

tomoさん

2012/1/2823:49:41

「玉ねぎの芯は身体に良くない」とか、「旨味が逃げる」とか言う人がいますが、全く科学的な根拠のない都市伝説的な迷信です。よっぽど古くて硬くてえぐそうな芯でしたら、料理の味に影響しますから取り除く方が良いと思いますが、そうでなければ何の問題もなく、ニンニクの芽同様に美味しく食べられます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる