ここから本文です

意匠担当の1級建築士です。 お恥ずかしい限りなのですが、鉄筋コンクリート造の...

dom********さん

2012/1/3112:00:17

意匠担当の1級建築士です。
お恥ずかしい限りなのですが、鉄筋コンクリート造の建物で、構造計算書にFu値とあり、表の値は1,1.27,2,3とあります。なのにFu値が1.5などと表記されている部分があります。この構

造計算はおかしいでしょうか?
構造担当者に訪ねても、納得の出来る回答がいただけません。
困りました。

閲覧数:
765
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tek********さん

2012/2/209:38:05

耐震診断の話として回答します。
表が何を指しているか分かりませんが、Fu値が1.5とされている階のCT-F図を確認してみてください。
縦軸がCT、横軸がFの図で、F=1.27からF=2の間が水平であればFu=1.5ということはないでしょう。

その図が無い場合は、鉛直部材のQuとFの値が記載されている頁があると思います。その頁のF値に着目して、F=1.5の曲げ柱型付壁(WCB)、F=1.5~F=1.99の曲げ柱(CB)があればFu=1.5ということはあり得ます。

また、Fu=1.5ならば1.0≦F<1.5の鉛直部材に対して残存軸耐力Nrを検討している頁を併せて確認すると納得できるのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2012/2/6 08:27:32

降参 ありがとうございます。耐震診断の計算書でした。ご指摘の通りです。構造ソフトの特性もあるようですが、補強部材がやたら大きくなってしまいそうで、予算的に悩ましい状況でした。構造担当者とよく協議のうえ進めたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kat********さん

2012/2/111:39:28

構造計算書ではなく耐震診断書ではないですか?
表の値と違う数値が出てきてもおかしくないことはありますよ。

しかし、やはり納得できないところは担当者に聞くしかないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる