ここから本文です

災害備蓄用の5年や10年保存水とは何故そんなに賞味期限が長く出来るのですか? ...

yuue21211さん

2012/2/211:05:07

災害備蓄用の5年や10年保存水とは何故そんなに賞味期限が長く出来るのですか?
普通のミネラルウォーターとの違いを教えてください

閲覧数:
42,535
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sika0246さん

2012/2/212:59:48

備蓄用の水は、ミネラルウォーターと違い、殺菌消毒した上で、容器に密封されているため長期保存が可能となっています(ミネラルウォーターは不純物の濾過だけで殺菌消毒していないものが多いです)。ただ、5年とか10年はあくまでも目安です。5年という長期にわたって、未開封できちんとした保管・管理した場合に品質が保証される期限ですから、開封したらすぐに消費する必要があるのは当然です。なお、賞味期限を過ぎたらすぐに駄目になるというものではありません。水の場合は、5年の賞味期限であれば、7年くらいは基本的に大丈夫です。それを過ぎたら捨てるか、トイレや洗濯の水に使うと良いでしょう。

なお、蒸留水は緊急用の飲用水としては不適です。蒸留水は様々なものを溶かし込みます。体内のミネラルも奪うため、ミネラルバランスが崩れる恐れがあります。蒸留水は、あくまでも手洗いや、けがをした場所を洗うときに使用しましょう。

質問した人からのコメント

2012/2/2 14:30:34

なるほど^^!ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aroma030401さん

2012/2/214:30:32

他の回答者さまが挙げられているように、殺菌処理がされてる点がミネラルウォーターと違います。

自宅に長期保存水ががあるのですが、ミネラルウォーターよりもペットボトル自体がしっかり(厚みがある)としていて、蓋のところもがちっとした感じで「ごつい」です。これも長期保存ができる要因と言う気がします。

u1_oさん

2012/2/212:17:56

賞味期限の意味、知っていますか?

メーカーが法的に説明出来るデーターを持ち合わせ、妥当と認められる期間、だそうです。
現物を保管し、追跡調査結果如何でもなく、認可性でもありません。
単なる報告申請だけのようです。

無菌室・深井戸・自動充填etc
当然5年モノ、10年物データーを持ち合わせているのでしょうね。

面白いのは、アメリカ産蒸留水飲んだ事があります。
出来る事なら飲みたくない、味もそっけもない水です。
被災したら、美味しい水を飲みたいです。
賞味期限!は5年でした。
法とはそういうモノなのだそうです、ホ~ウ!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。