ここから本文です

日本の鉄道の「レール幅」って二種類あると思うのですが (京王線と都営新宿線は...

d_h********さん

2006/4/3007:46:16

日本の鉄道の「レール幅」って二種類あると思うのですが
(京王線と都営新宿線は中間だったかな?)
標準軌のほうが電車が早く走れるとかいうメリットはあるんですか?
新幹線や京急などは標準軌ですものね。

閲覧数:
3,633
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

2006/4/3008:00:58

762mm 三岐鉄道北勢線
1067mm JR在来線、東武・西武・小田急・京王井の頭線など
1372mm 京王本線・都営新宿線
1435mm 都営浅草線・京浜急行・京成・新幹線

車体の安定性が増すのが標準軌です。一方で、狭軌になればなるほど必要な土地が狭くて済みます。
狭軌でもがんばったのが北越急行ほくほく線です。特急は最高160Km/hで走行します。これ以上は限界だと思われます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

buk********さん

2006/4/3018:25:26

日本のレール幅は4種類あります。
762mm
1067mm
1372mm
1435mm
です。

標準軌の方が安定感があるのは、人が踏ん張れるのは、足を広げた方だと言うことで理解できると思います。
また標準軌の方が電車のモーターが大型になり、馬力があるモーターを積むことが出来ます。

もちろん新京成のように標準軌でもカーブが多ければ速度も出ませんが・・・

lot********さん

2006/4/3014:28:55

確かに、標準軌の方が最高速度を上げることが出来ますが、時速120Kmの標準軌の鉄道は、JR各新幹線と京浜急行、近鉄大阪、名古屋線だけです。レール幅より、直線が多いどうかの方が、問題ではないでしょうか?標準軌の鉄道会社は、曲線が多すぎます。京成、京急、京阪、阪急、阪神などです。狭軌では、北越鉄道が、最高時速160Kmで運行しています。あとは、近鉄内部、八王子線。三岐鉄道は、972mmのナローゲージもあります。

mut********さん

2006/4/3013:53:09

一般に日本では「狭軌」と呼ばれる1047mm軌間と標準機(日本では「広軌」と呼ばれる事もある)1435mm軌間が多いです。京王線(井の頭線を除く)などは1372mm軌間です。一応標準軌のほうが速くは走れるそうですが、最近は技術の進歩で九州新幹線は1047mm軌間で、最高時速はきっちり200km/hを超えてます。
しかし、標準軌の場合、一般の在来線に直通が出来ないと言うデメリットがあります。そのために、レールを3本並べた3線軌条とかがありますが、ポイントを設置するのが困難なので、長距離にわたっては実用化されていないのが現状です。

chi********さん

編集あり2006/4/3011:32:02

かつて国鉄が出来たころ、地方の民鉄の線路を国が買い取るなどしていました。
そのころは狭軌が多かったのでそのまま狭軌を基準として全国に鉄道が敷設されました。
狭軌のほうが敷設費用や敷設できるスピードにおいてメリットが大きかったのです。


本当は標準軌のほうが安定性はいいわけですが、あとから改軌するのは大変なので、国鉄の在来線はそのまま狭軌、のちにできた新幹線は標準軌となりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる