ここから本文です

広汎性発達性障害の要因があるといわれました。

aka********さん

2012/2/314:43:20

広汎性発達性障害の要因があるといわれました。

4歳の息子のことで質問です。
新たに療育を増やそうと病院を受診したのですが、そこで初めて広汎性発達障害という言葉が出てきました。
それまでは、2人の先生にそれぞれ「理解の遅れと言語遅滞」「軽度(またはボーダーの)精神発達遅延と言語遅延」と言われただけでした。甘いのかもしれないですが精神発達遅滞だけよりかは希望が持てる診断になった?と思っています。(間違ってるでしょうか?)

そして、先日2回目の診察だったのですが、1回目発達障害の疑いあり、2回目広汎性発達障害の要因ありとの口頭で伝えてくれました。(1回では判断しかねるし、2回でもはっきりと判断は出来ないからねとは初回受診の際に言われています。なので暫定なのかしら?とも思ってしまうのですが…)

その要因とは、
既往歴として
・知覚過敏(唯一あったのが我が家の掃除機の音を怖がることですが2歳には気がつけば治ってました)
・協調運動障害(不器用なだけと言われましたが…笑)

そして、現在もあるのが
・多少の物に執着(なければないで大丈夫でパニックにはなりません。この時期ならジャケットにはマフラーが欲しいみたいです。まふらーは?と聞きますがなくていいというと納得します。欲しいのに!!と言われることもありますが。)
・頭が大きい(両家系みんなでかいです。ただ、息子には個性の範囲内と言われている脳室と松果体の拡大はあります。)
・言語遅滞(今は療育と家庭での実践でよくなりつつあります。STからの報告です)
・コミュニケーション能力不足(同上)
の5点です。

これだけ当てはまると、はっきりと「広汎性障害です」と言われたほうがすっきりすると思うのですが、要因があると言われただけにあいまいになってるようで腑に落ちません。
療育を増やす際紹介状を書いてくださった先生も「要因とはなんとも言えないってことだよねー」との判断でして…判断基準があいまいなものだからグレーなのかしらとも考えもう一度質問したのですが、「行き着くところは将来この子が困らないように基礎を固めてあげるだけだよ」とグレーやどうかは関係ないでしょ?といわれました。
ごもっともですが…笑

以上のことを踏まえて、広汎性発達障害の要因がありますとの解釈をあなたならどう解釈しますか?
正直、広汎性であろうとなかろうとボーダーであろうと将来を見据えて頑張ろうとは思ってるんですが、うーん?と腑に落ちないのです

補足療育を増やそうとして新たに病院に行ったのは独断です。今回広汎性と疑った医師も他の病院でかかってるなら相談だけに来るだけで良いでしょう。とのことでしたし、現在かかっているSTにも今の段階でのこの伸び具合は良いと思うので療育を増やす必要性は感じないとのことでした。
ですが、最初の診断をした医師の適当な診察結果の噂を聞き不信感を感じていたのでセカンドオピニオンとしてかかりました。

閲覧数:
4,158
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2012/2/422:45:17

精神発達遅滞主体の診断になる場合は、均質で全般的な発達の遅れとして知的障害になっているという状態で、そのまま発達が伸びて追いつくようであれば大きな問題にならない場合もあります。
これに対して広汎性発達障害は、偏りのある全般的な発達障害であり、知的障害の無いものも含みますが、診断名が変わっただけで発達指数に変動が無ければ、知的障害を伴う発達障害という状態です。全般的な発達が伸びても、偏りにより生じる対人相互関係の障害等は残ります。
精神発達遅滞だけの診断よりは、広汎性発達障害の診断の方がより深刻と考えた方が良いかもしれません。
他の診断との比較ですが、「理解の遅れと言語遅滞」に関しては、理解の遅れ≒知的障害ととれば、全般的な問題に加えて言語コミュニケーション面の遅れが特に大きいという診断であり、「軽度(またはボーダーの)精神発達遅延と言語遅延」も軽度(またはボーダーの)精神発達遅延という全般的な遅れに言語コミュニケーション面の遅れが伴っているというもので、広汎性発達障害の診断と大きく矛盾するようなものではありません。
療育は一環性も重要なので、沢山受ければ良いというものではありません。相互に連携できないものを沢山受けても、全体としてまとまりが無ければ効果は上がらず、療育方針がまったく違うと逆効果になる場合もあります。親の方も、お子さんの状態が同じでも違う表現の診断が出て混乱している状態なので、色々手を出すよりは信頼できるところに絞った方が良いと思います。

質問した人からのコメント

2012/2/5 16:32:17

医師にもう一度うかがうことが出来、素因があるとの事で要するに当てはまるところはあるけど、それが障害になるかどうかで違うし完全に障害があるかないかは分からないという感じでした。精神発達遅滞もIQは多分伸びる。伸びしろはあるとの全員の医師からの回答だったので息子を信じます。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

riaさん

2012/2/317:49:35

先ず、群馬大等の権威有る精神科へ。
疾病を特定出来る能力の有る医師に、診て頂いて下さい。
今後の予定も立てられませんし、治るものも治りません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる