ここから本文です

天皇陛下の心臓手術でカテーテルではなくバイパス手術が選ばれたのはどうしてです...

ghr********さん

2012/2/1310:15:38

天皇陛下の心臓手術でカテーテルではなくバイパス手術が選ばれたのはどうしてですか?

閲覧数:
617
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xyz********さん

2012/2/1310:47:13

狭窄を起こしている部分が、曲がっている所でカテーテルでは難しい部分だそうです。

これだけ、短期間での手術となるにも関わらず、公務を務める続けているのは、いくらなんでも、行きすぎのように思います。
ゆっくり手術を待ってもらうようにして上げることは出来ないのでしょうか。

副大臣の任命式など、どうでもいいようにおもいますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2012/2/1318:27:29

手術担当の順天堂大学病院が

バイパス手術で高い実績が有るから

手術担当の天野教授は

バチスタ手術では日本最高の

手術医です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる