ここから本文です

イメトレについて

zet********さん

2012/2/1323:39:25

イメトレについて

バドミントンの県大会予選三回戦負けでもトップの選手の動画を見てイメージトレーニングする意味はありますか?

閲覧数:
193
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2012/2/1422:47:38

イメージトレーニング、とてもいい事だと思いますよ。
学ぶとは、「マネる」からきた言葉だと聞いた事があります。

上手なプレーを見てマネて、自分のモノにしていく...
もっとも効果的で分かりやすい練習方法だと思います。

何か一つでもマネをして得意技に出来れば、強力な
武器になります。

もう少し踏み込むと、自分自身のプレーをビデオで
録画して見てみるのも、とてもいい練習になります。

最初はとても恥ずかしいと感じるかもしれませんが、
客観的に自分の良し悪しが分かり、修正するポイントが
はっきりします。(欠点に対する練習方法が整理できます)

ほんとに、「これはイカンなぁ~、もっと練習しよう!」と
奮起できますよ。

ただ、大勢で見ると「お笑いバドミントン」になりがち
ですので、最初はお一人で観覧することをお勧めします(^^)。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nab********さん

2012/2/1400:06:57

十分に意味がありますよ。何回も繰り返し見ることで、トップの選手のリズムや配球のパターンを理解して自分の中にはっきりとしたイメージとして取り入れることはとても意味のあることです。
その上で、自分のプレーとの違いが判ればなお意味がありますね。

一般的にはミスが少ないとか、配球がうまくてゲームを支配しているとかの感想になると思いますが、実はレベルの違う選手との間で一番違うのは、シャトルにタッチするタイミングが早いか遅いかなんだと思っています。相手のリズムよりも少しでも早くタッチすることを続けていくと、自然と相手を追い込んで自分のゲームにできるんです。逆に自分のタッチが遅いと相手にゲームを支配されてしまいます。そのあたりも考えながら、同じゲームを何回も見るといいですよ。

sig********さん

2012/2/1400:02:16

トップ選手の動画や生でみるのはとてもいいと思います。

例えば、ヘアピンの時に右に切ったり、左に切ったり状況に応じて対応する所とか、そうゆう細かいところまで見てそれを練習でして行けばいいと思います。

あとはフェイントをマネしたりすると試合で状況を変えることができるかもしれません^^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる