ここから本文です

食品添加物のセルロースは食物繊維だそうですが、では、身体に悪い添加物とは違う...

pik********さん

2006/5/922:51:08

食品添加物のセルロースは食物繊維だそうですが、では、身体に悪い添加物とは違うのでしょうか。

閲覧数:
42,363
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dri********さん

2006/5/1001:02:42

『食品添加物』というのは、食品に混ぜたり加えたりするもの、という意味ですから、言ってみれば砂糖や塩や水だって『食品添加物』です。

全てが体に悪いわけではない事はお分かりかと思います。


一般に『体に悪いのでは・・・』といわれているのは、政府が『これは食品に混ぜても良い』と認可した、主に人工的な化学物質です。

勿論、動物実験などを繰り返して安全性を確認しているわけですが、人体実験はできないですし、長期間・大量に摂り続けると危険なのでは、と心配されているわけです。

過去に認可されながら後に有害と分かったものもあり、神経質になっている人もいますよね。


で、ご質問の『セルロース』ですが、これは植物の体を作る基本的な物質なのです。

もしもこれが有害であれば、野菜は全て有害だということになってしまいますよ!!


結局、有害かもしれないのは食品添加物の一部だけであり、セルロース自体は危険であるはずがない、ということです。

質問した人からのコメント

2006/5/11 23:38:12

一安心 ありがとうございました。これでこころおきなくチーズを食べることが出来ます。

「セルロースとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる