ここから本文です

《顔のシミ取りについて》 シミ取り目的で、美容皮膚科で販売されているハイド...

izu********さん

2012/2/1917:44:31

《顔のシミ取りについて》

シミ取り目的で、美容皮膚科で販売されているハイドロキノン含有クリームと、 シーラボ「HC‐119」の両方を使用されたことある方いらっしゃいましたら、ぜひ効果の相違等を教えて下さいませんか?

美容皮膚科で販売されているハイドロキノンクリームの方が、やはり効果は歴然としていますか?

シミの程度や個人差があるのは承知なのですが、シーラボで様子をみるのは、お金と時間の無駄になるのかなと思いまして、こちらで質問させて頂きました。

閲覧数:
9,588
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poc********さん

2012/2/2219:01:39

気になっているシミだけを狙うならハイドロキシノンクリームです。ただし、ハイドロキシノンクリームは、濃度によっては、赤みや皮むけが起きます。赤みと皮むけ、痒みは塗布から2日目には現れました。塗布をやめて赤みが引くまでにおおよそ4日程度を要します。塗る面積によって、赤みと皮むけはメイクでごまかせない場合もあります。

シーラボは、即美白というわけではないので、ある程度長期的に使用して効果のある商品だと思います。こちらも塗布したあと、少しだけ痒い感じがありますが、翌日のメイクに支障はありませんでした。
1ケ月使用して、友人になんか色白になったね!とは言われました。ただ、シミだけでなく顔全体に効果があるので、シミだけが薄くはならないです。

短期間で効果を出したいならハイドロキシノンクリームですが、濃度によってはリスクもあります。使うならシミの部分だけにして、お顔全体の使用は控えた方が無難です。最悪、数日間外に出られなくなります(笑)。憎っくきシミは1日で薄くなったけど、日常生活に支障がありすぎて、連休でもないかぎり使えません。

私は一時使用でハイドロキシノンクリーム、毎日のケアでシーラボが良いと思いますが、一時使用に限るならハイドロキシノンクリームだけでも良いと思います。
病院処方される濃度のハイドロキシノンクリームは、どのみち毎日使用し続けることはできません。

もしくは、毎日使用できる濃度のものを使うことをお勧めします。化粧品でハイドロキシノン配合されているものは大抵安全な濃度のものです。

あとは、どちらを使用したとしても、季節や天気に関係なく、毎日の日焼け止めを忘れずに塗りましょう。どんな高価なお薬も化粧品も紫外線を浴びたら台無しですからね。

質問した人からのコメント

2012/2/24 20:30:52

感謝 詳しくご親切なご回答ありがとうございました。

長年のウインタースポーツで出来たシミを気にしている旦那なのですが、多忙な上、男が皮膚科に行くのは恥ずかしいとの事で、まずはシーラボを試させようかと思います。

私も美白効果を期待して、一緒に使ってみようと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる