ここから本文です

築7年鉄骨ALCの建物です、最近、結露がひどくて困っています、外壁を塗装すれば、...

mos********さん

2012/2/2316:37:57

築7年鉄骨ALCの建物です、最近、結露がひどくて困っています、外壁を塗装すれば、結露が無くなると聞きましたが
本当でしょうか?どなたか教えて下さい。

この質問は、30代の男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,265
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

編集あり2012/2/2513:47:48

残念ですが外壁に塗装をしたくらいでは結露は解消できません。
家具の裏や物入れの奥の結露に最近気付かれ、気になりだしたのではないでしょうか。

ALCは気泡コンクリートなので断熱性がある、という売り込みでやっているところもありますが、たいして断熱性があるわけではありません。なんといっても材料はセメントですから。

結露がひどいということは、ALCの内側の断熱材の量が足りないか、断熱材に隙間があって断熱していない、つまり施工が悪いのだろうと思います。

解決するには、室内に厚さ3センチくらいの断熱ボードを張り増すか、外壁に外断熱をするか、壁をはがして断熱をやり直すか、
と、いずれも結構おおごとですがそれが必要になります。

私は断熱のプロですが、いざ自宅については断熱が弱くて何とかしたいと思っていてもなかなか実行に移せないでいます。
鍋をやった夜はその部屋のドアを開けておくとか、家具の後ろは小さな扇風機で風を送るとかしながら、厚みの薄い新製品が出てこないかと、ずーーと待っています。

追記
ALCで7年というと、あと数年でコーキングのメンテを考えなければいけなくなります。同時に塗装も必要になりますが、その時にいっそ外断熱にするという考えもあります。塗装ほど簡単ではありませんし安くありませんが、計画されて見てもいいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tsu********さん

2012/2/2502:53:42

内壁にこういった塗料を塗るのも一つの手です。

http://www.dia-kowa.co.jp/products/n_d0001.html

kam********さん

2012/2/2318:04:53

築7年ですから、今までは「結露」は、しなかったのでしょうか?
(それとも単に気付かなかっただけですか?)

塗装の際の「塗膜の厚み」は、わずか数ミクロンですから
”遮熱に対しても、断熱に対しても効果”はありません。

多分「窓だけでなく、壁にも”結露”の発生があるはずです」

鉄骨造の場合「熱橋現象(ヒートブリッジ)」と言う、”外の冷たさ”を
そのまま”室内”まで伝えてしまう「欠点があります」

このせいで鉄骨部分には「壁体内結露(壁の内側の見えない部分で
発生する結露の事です)」の発生が多いのです。

これを完全に克服するのには「大掛かりな工事が必要」となります
ので、「補足」頂ければ「追記」も出来ます。

zen********さん

リクエストマッチ

2012/2/2316:57:31

結露の原因は、
暖かい水蒸気をいっぱい含んだ空気が冷やされ、「飽和水蒸気量」を超えると余分な水蒸気が水に変わります。これが結露の発生する仕組みで、乾いたグラスに冷えたビールを注いだ瞬間に水滴が付着するのもおなじ現象です。

一般的に温度が低いと結露しやすくなりますが、水蒸気の量が少なければ結露はおこりません。逆に温度が高いと結露の心配は少なくなりますが、サウナのように限界量を超えた水蒸気があると、結露をおこしてしまいます。

では、結露を起こらないようにする為には、生活結露を防ぐポイントは建物の中に、極端に冷えた場所をつくらないこと。そのためには建物全体をしっかり断熱し、温度差の少ない環境をつくることが大切です。
また瞬間的に大量の水蒸気が発生する炊事や入浴時、やむをえず洗濯物を室内に干す時には、必ず個別の換気扇をまわす必要があります。

結果、外壁を塗装しても結露防止に直結しないと考えられます。

uns********さん

リクエストマッチ

2012/2/2316:55:50

確かに外壁を断熱塗料で塗装すれば結露はある程度軽減されるとは思います。
ですが結露をゼロには出来ないと思います。

ゼロに限りなく近づけるにはALC内面をウレタン吹きつけにより断熱する以外ないのではないでしょうか?
ALCが露出しているのであれば冬季に結露は必ずといっていいほど発生します。

よけいに部屋内に加湿器等湿度を上げる要因があれば尚更結露は発生します。
その部屋に常時何人が作業(居住?)されてるかによっても発生量は変わってくると思いますが。

あと、現実的ではないですが部屋の温度をALCの表面温度以上に上げなければ結露は一切発生しません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる