ここから本文です

作り方が簡単で解くのが少し難しい暗号の 作り方を教えてください。中学生が解く...

rik********さん

2012/2/2318:30:23

作り方が簡単で解くのが少し難しい暗号の
作り方を教えてください。中学生が解くので
中学生レベルでお願いいたします。

閲覧数:
136,253
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

b82********さん

2012/2/2322:13:32

そうですねえ・・・

① シーザー暗号
英語の文章の文字を何文字か後ろのアルファベットと置き換える暗号です。

例えば、五文字後ろのアルファベットを使うと、
There is a box on the chair.
は、
Ymjwj nx f gtc ts ymj hmfnw.

になります。

あまり長い文章を暗号化しない限り、この暗号を解読するには、25通り(=一文字後ろ~二十五文字後ろ)の文字列を作って、きちんとした文章になるかを調べていく必要があります。

長い文章を暗号化した場合、頻度分析ということをすると、かなり早く解読されてしまいます。

しかし、一度コツを覚えれば、すぐに素早く暗号化できるようになります。
下の画像の表を使うと、暗号化・復号(暗号を元の文に戻すこと)が簡単にできます。


② レールフェンス暗号
上のシーザー暗号とは違い、この暗号は「文字」を置き換えるのではなく、「文字のある場所」を変えます。

文章 = "There is a box on the chair."

仮に、レールの本数を2、ブロックを1として暗号化してみます。
T e e s b x n h c a r
h r i a o o t e h i
と、ジグザグに文字を書いていき、終わったら横から読みます。
Teesbxnhcarhriaootehi

次は、レールの本数を3、ブロックを2として暗号化してみます。
Th sa nt bl
er bo he e
ei xo ta
を横から読み、
Thsantblerboheeeixota
が暗号文となります。

レールフェンス暗号は、ブロックを大きくすればするほど平文(元の暗号化する前の文章)が分かりやすくなります。
なので、使うときにはブロックを1にして、レールを多くするのがいいでしょう。

レールフェンス暗号を解読するには、何通りか試してみるしかありません。
しかし、暗号文の中に、何文字か飛ばして読むと英単語が見つかる、という場合には、レールの本数が飛ばした文字数の可能性が高いと考えられます。

両方とも、(少なくとも自分にとっては)それほど解読するのは難しくないと思います。

①と②両方とも解読されてしまったら、例えばシーザー暗号で暗号化した後、レールフェンス暗号で暗号化して二重にする、といったこともやってみてもいいかもしれません。

もし、二重に暗号化された場合、解読するには、先にシーザー暗号を頻度分析によって解除するのがお勧めです。

頻度分析とは、文章に存在する文字の出現頻度を調べることです。
英語の場合、「e」の出現頻度がかなり多く、そのあとに「a」「t」と続いています。シーザー暗号の場合、文字は何文字か後ろのアルファベットと置き換えられますが、その際にも前後の文字との差は変わらない(例:adを二文字ずらしてcfにしても、aとd、cとfの間隔は両方とも2である。)ため、何文字ずらされているのかを知ることができると言う訳です。

あと、出題するときは、最初は簡単な物からはじめて、段々難しくしていくのがよいでしょう。

そうですねえ・・・

① シーザー暗号
英語の文章の文字を何文字か後ろのアルファベットと置き換える暗号です。...

質問した人からのコメント

2012/2/24 13:59:08

成功 ありがとう御座います。早速やってみたいと思います。

「暗号 作り方」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる