ここから本文です

せきれいは,歩くとき,

yum********さん

2012/2/2516:33:14

せきれいは,歩くとき,

おしりを上下に,チョン,チョン。またチョン,チョンと落ち着きなく下げたりあげたりします。
なぜするのか,理由らしいものわかっているのでしょうか

セキレイ,チョン,おしり,バランス,キセキレイ,尻尾,上下

閲覧数:
2,159
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

編集あり2012/2/2518:19:40

セキレイに限らず鳥は歩くときに、首や尻尾をチョンチョンと動かします。

歩いていない時でも、首を動かした時、身体の向きを変えた時にチョンチョンと尻尾を動かします。

二本足で歩くことは、身体が不安定になるため、バランスをとっているように見えます。
(人間は腕や他の部分でバランスがとれますが、翼をたたんだ鳥がとっさにバランスをとるのに動かしやすい部分は尾です)

それ以外の意味があって動かしているのかどうかは、分かりません。

仲間とのコミュニケーションにも使っているかもしれませんね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Terryさん

2012/2/2609:17:08

セキレイ類は、飛んでいて着地したときに尾羽(腰)を激しく振りますのでバランスをとるためだといわれる場合が多いようです。
一番多く見られる3種類のセキレイ(ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ)のうち、特に激しく振るのは私の観察結果では一番小型のキセキレイです。本にもそう書いてあったものがありました。
ちなみに、セキレイ類の異名には、腰を振るため、恋教え鳥、嫁ぎ教え鳥とかいう異名もあります。(~_~;)

sto********さん

2012/2/2520:21:49

セキレイは、河原で尻尾を上下させながら歩く姿が、石を尻尾で叩いてるように見えるため、別名を「石叩き」と言います。

編集あり2012/2/2707:52:24

セキレイなどが尾羽を振る理由はまだわかっていないようです。
警戒のためだとか、縄張りを主張しているだとか言われています。
ちなみにセキレイの仲間は上下ですが、モズは横8の字に回し
ジョウビタキは横に振ります。
バンは、警戒すると尾羽の付け根にある白い羽を広げてピンピンと振ります。
止まっているときにも振りますから、バランスは関係ないですね。
鳥見に行ったときでも、セキレイの仲間のタヒバリが保護色で見つけられないときも、
尾を上下に振ってくれるから体は動いていなくても見つけられるのです。
決してバランスを取っているわけではありません。
そもそも、セキレイだけが尾羽を振らないとバランスが取れないなんておかしいですよ。

riaさん

2012/2/2516:37:08

コンタクトでは?
其れか、外敵探知の為?
判ったら、教えて下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる