GLAYと芸能人と不倫と離婚と第三者についての質問です。

補足

「マスコミの報道に、悪意がある。」と聞くとなると、結局、店で売られている新聞、週刊誌などは「ガセネタ」なのでしょうか?どうして、新聞や週刊誌には、昔から常に、「ガセネタ」と言われる程、「でっち上げ」や「捏造(ねつぞう)」として掲載されてしまうのでしょうか?

ミュージシャン14,196閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

芸能人は本当に、年がら年中、多忙な日々を送っていますね。

お礼日時:2012/3/2 23:08

その他の回答(6件)

0

第三者とは、どこまで? たしかにファンでもない、ただの視聴者な自分は第三者であり文句どうこうの前に興味もないので文句もありません。 しかし、結婚とは男女だけのものではありません。 家族や友人にも支えられた上でのものなのです。 それにファンは?お金を払ってくれる、応援してくれるファンは、自分の生活の支えになってくれる者ではないでしょうか。 好きだから、信じていたから、批判するのだと思います。 だってGLAYのファンじゃない自分としては、へー、むしろ、まだいたの?って感じですもん。wwww

1

私はまだ全然売れていない頃からのGLAYファンですが TERUが不倫した時は正直、ファンであっても不快はありました。 確かに致し方ない理由があっての不倫もあるかとは思いますが やはり“不倫”や“略奪愛”のイメージは良くないのが一般的で 著名人として活動している以上、批判する方々がいても仕方ない事でしょう。 ただ、婚姻生活が成り立たっていないまま無理に一緒にいるよりも 離婚する事の方が子供にとっても良い場合があるのも事実です。 なので“不倫”や“略奪婚”がどうのではなく 離婚後に父親としてどれだけ責任を取っていけるかが大切で そういった点では、離婚後もキチンと養育費を払い続け 別れた奥様と暮らしている子供達とも定期的に(!?) 逢っているTERUは ちゃんと父親の責任を果たし、子供達の事も大切にしているので 個人的な意見になりますが、立派だと私は思っています。 そんなの当たり前の事だと言う人もいるでしょうが その当たり前の事を出来ない父親なんて、沢山いますから!

1人がナイス!しています

1

一青窈と小林武史もバッシングされてますね… イメージが悪くなるのは仕方ないかな

1人がナイス!しています

0

マスコミの報道に悪意がある。 マスコミによって世間はマインドコントロールされている。 "不倫"という言葉は、"だらしない"という先入観が日本の道徳的?にある。 芸能人だから。 雑誌や新聞の売上を上げるためには多少のガセネタも必要なのかもしれません。 編集者や記者も、買う人に興味を引かせるのに必死でしょうし。 編集者や記者自身も出世や立場を上げるために必死でしょうし。 ただ、ガセネタばかり載せていると、それはただのフィクション雑誌になってしまいますから面白味がないんですね。買う人の信頼もなくなってしまいますし。 なので、載っていることが全てガセネタではありません。 東スポや週刊紙に載っていること全てを鵜呑みにしないことが大事だと思います。 ていうか、本当のことを知りたいならあんな雑誌は読みません。 毎日新聞や読売新聞などは正統派だと思うんですが、芸能欄が少ないんですよね…