ここから本文です

飼い犬がお尻を足に乗せてくる。 雑種(6ヶ月、オス)を飼っています。 私がイ...

mok********さん

2012/3/511:21:57

飼い犬がお尻を足に乗せてくる。

雑種(6ヶ月、オス)を飼っています。

私がイスに座っていると、だいたい犬が私の爪先の上にお尻を乗せて床にゴロンとします。

私がキッチンに立っていても、爪先にお尻を乗せてゴロンとしています。
これはやめさせた方がいいのでしょうか?私としてはちょっと重たいけどかわいいなぁと思っています。

閲覧数:
7,877
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dra********さん

2012/3/519:28:48

ワンコの動きを見極めて、よくよく冷静に対応しましょう。
ワンコには感情があrますから、一律の対応は良くないです。

この場合、「甘えているのか?」、それとも「上下関係付けのために行っているのか?」の見極めが大切ですよね。

第一に、ワンコが乗せている部位を考えましょう。
貴方に正面を向いて、脚や顔を乗せようとするなら、上下関係付けの可能性があります。
でも、この場合、犬の弱点のお尻(後肢)を乗せているので、部位から考えると「上下関係付け」とは言い難いように感じます。

第二に、ワンコの姿勢を考えましょう。
貴方に向いて、貴方に視線を送っているようなら、上下関係付けの可能性があります(ワンコの社会で、相手をにらむ方が上位です)。
でも、この場合、貴方のワンコはゴロンとしていて、貴方に視線を送っていないようですね。 だとすると、やはり「上下関係付け」とは言い難いように感じます。

第三に、ワンコの前後の動きです。
貴方に噛み付いたり、うなったりしていますか?
貴方にお尻を乗せて緊張していますか?
ここは貴方にしかわからないのですが、前後の文書を拝見すると、多分そんなことはないように思います。

だとすると、結論として貴方のワンコは甘えているだけじゃないかなと考えます。


犬のしつけの中で、犬の甘えを上下関係付けと誤解しがちなステージは沢山あります。
ケージの中で、「お願い出して!」とオーラを出している時、「甘やかしちゃいけないから」と無視することを教えている教本もありますが、一律に拒絶してしまうとワンコとの関係に心が通わなくなったりすることも事実です。
私も随分悩みましたし、後になって「あれは間違いだった」と気づいたことがあります。

でも、結論として言えることは、こういったことを真剣に考えてあげられる飼主さんなら「絶対に素晴らしいドッグライフを実現できる」ということです。
大丈夫ですよ!!

ワンコの動きを見極めて、よくよく冷静に対応しましょう。
ワンコには感情があrますから、一律の対応は良くないです。...

質問した人からのコメント

2012/3/7 17:24:30

たくさんのご回答ありがとうございました!皆様の意見を参考に、様子を見てみましたが、甘えているようです。キッチンでは危ないのでさせないようにします。BAの方は実際に例を挙げてくださり、大変分かりやすく参考になりました。まだ生後半年で甘えた盛りですので、躾しつつもかわいがってあげたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

apo********さん

2012/3/518:23:05

それはまさしく「信頼」を意味します!追い払うのは可哀相です。あなたの事大好きなんですよ!素敵なワンライフを!

rtn********さん

2012/3/518:21:02

やめせた方がいいですよ。
貴方を尊重していない証拠です。
尊重されているなら横でじっと待てやおすわりをします。

もうすこし、犬には毅然として態度と意識であなたのテリトリーを
しっかり示してください。
仁王たちして犬を一定の場所まで下げます。
この時も下げてお座りか伏せをするまであなたが
毅然としたオーラーを放ち続け仁王立ちし
犬が落ち着いたら戻ります。
犬にあなたの毅然としたエネルギーを示すことが重要です。
来て欲しい時も一度落ち着けてから犬を呼んでください。
そしたら言うことも良く聞くようになります。

max********さん

2012/3/516:51:00

はじめまして、甘えんぼうさんですね(笑)。 大好きなご主人さんと片時も離れたく無い、体の一部が触れていることで安心しているのでしょうね。信頼関係が成立している証ですね。躾的には良くないかも知れませんが、ウチはそのままにしていました。私のわんこも私が寝転がると足元ピタッと体を寄せて来ておもちゃで遊んだり居眠りしたりしてました。台所は人もつまずいたり、わんこにも危険なこともあるので、台所の外で待ってもらうようにしましょう。

アバター

ID非公開さん

編集あり2012/3/519:22:51

ちょっと不安(軽い警戒)な時や、甘えたい時、
飼い主を独占したい時、たいくつな時、
何か飼い主に要求している時にそうします。

勉強中(トレーニング中)にその行為をしてきたら
かわしますが、その他は私もそのままさせておいてます。


・・なんだか両極端な回答がございますが、
人の子供で例えてみましょうか。。
自分の子供(10歳くらい)が、普段はしないけど
時々甘えたように側にくっついてくるとします。
「怖い夢を見たからお母さんの側にいたい気分・・」
「お母さん忙しそうだけど構って欲しいなぁ。
良い子にしてるから声をかけてくれないかなぁ。」
「冷蔵庫の中のジュースでも飲む?って言ってくれるかも!」
「こうしてついてまわると、お母さん私の事
可愛いって思ってくれるんだよね」

もう犬もこれとほぼ同じなんですよ。
母親である飼い主を信頼してるというのに間違いはありませんが、
その裏事情まで考えると子供なりの、犬なりの「思惑」があるんですね。
自立した、成熟した大人・成犬にするために
拒否することも必要ですが、そうしないと上下関係が逆転して
しまうまでのほどでもありません。

ただし訓練中は別です。拒否しなければいけません。
学校でも生徒が何か怖いからとか甘えたいからとかの理由で
授業を中断してそれにかまうわけにはいかないのと同じです。


ちょっと夢の無い話だったかもしれませんが、
その仕草にわき立つ感情は大切になさってください
(可愛いなぁって思う心)。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる