ここから本文です

「すいません」という韓国語で チェソンハムニダ と ヨギヨー (ちょっと発音...

ameameyokoさん

2006/5/2911:48:25

「すいません」という韓国語で
チェソンハムニダ

ヨギヨー
(ちょっと発音が分からないのでカタカナで微妙に違ってるかもしれません)
とありますが、
電車などで人に駅などを聞く時に「すいません・・・」と声を掛ける場合はどちらになるのでしょう?
またゴハン屋さんなどで「すいませーん」と声を掛ける時もこのどちらかなのでしょうか?

閲覧数:
41,617
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rambutanzさん

編集あり2006/5/2914:33:14

えーと、まず日本語の「すみません(すいません)」は

I'm sorryとExcuse meの二つの意味がありますね。
人に道を聞く時は、別に謝ってるわけではないので、Excuse meですね。

チョソンハムニダはI'm sorryですから、厳密に言えばこのシチュエーションにはそぐわないですね。しかし実際は使う人がいます。「チェソンハムニダマン・・・」(すみませんが・・・)と断ってから道を聞くなどします。

しかしレストランなどでは客なのに過剰に謙ってるので違和感があります。

「ヨギヨー」は道を聞く時はNGです。これはお店などで注文する時に使う言葉で、「ヨギ」は「こっち」ですから、「あの、こっち(に来て注文とってください)」と店員を来させる時に使います。

正しくは「チョギヨー」ですね。「あの・・・」に近いです。これなら道でも店でも使えます。

質問した人からのコメント

2006/5/30 17:24:39

成功 みなさんとても分かりやすい説明ありがとうございました。
さっそく覚えて頑張って使ってみたいです(*^_^*)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

the_konichさん

2006/5/2912:18:23

すみませんには「チェソンハムニダ」と「ヨギヨー」と
「シッレハッミダ(失礼します)」で訳します。
電車などで人に駅などを聞く時には、「シッレハッミダ(失礼します)」
ゴハン屋さんなどでは「ヨギヨー」とか「アジュンマ」とか「イモ」とか
で呼びます。
「チェソンハムニダ」はあやまるの意味をいだいているから上の場合は
関係ありません。

因みに、「イモ」というのは私の母の妹のよぶ尊称ですが、店に働いて
いるはるかに年上のおばさんたちに親しみを含めて呼びます。

ud55qagtさん

2006/5/2912:07:05

「チェソンハムニダ」は、謝りの意味の「申し訳ありませんでした」です。
「ヨギヨー」は店などで店員さんを呼ぶ時などに使っても
間違いではないですが、
地元の人は、店員がおばさんの場合「アジュンマー」
おじさんの場合「アジュシー」
若い子の場合「アガシー」などで呼びますね。

電車は、「ヨギヨー」で大丈夫だと思いますよ。
立ち止まってくれると思います。
もしもしにあたる「ヨボセヨ?」でもokみたいですけど、
使ってる人見た事ありませんね。

私の場合ですが、道に迷っていたり、地図を広げて歩いていたりすると、地元の人からよってきて「どこ行くの?」と聞いてくれる事が多いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。