ここから本文です

ボンズのドーピング疑惑を擁護する人をたまに見かけますが、逆にこう思うんです。 ...

gol********さん

2006/5/2915:05:46

ボンズのドーピング疑惑を擁護する人をたまに見かけますが、逆にこう思うんです。

ドーピングさえしなかったら、どれだけ凄い選手だったんだろうかと。
年間本塁打記録を捨てて、生涯本塁打記録に目を向けていれば、違う人生になっていたと思うのです。
果たしてボンズは無理をしてドーピングする必要があったのか疑問です。

欲張って慌てたのでしょうか?

閲覧数:
367
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fur********さん

2006/5/3019:47:32

毎年の積み重ねが通算本塁打となるわけであって、目先の年間本塁打記録にこだわっていたと思います。
ボンズの場合はパワー以外にももの凄い技術を持っていますから、例えドーピングしていたとしても、すごい打者だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる