ここから本文です

ポリーニのショパン練習曲集を凌駕するCDは表れていますか?

bmcpg022さん

2012/3/1223:09:33

ポリーニのショパン練習曲集を凌駕するCDは表れていますか?

これまで色々なピアニストのエチュードを聴いてみますが、改めて全曲一気に聴き通せて、しかもどの曲も水準の高い完璧な演奏と言えば、レヴュアーが語るように名盤と呼ばれる所以、ポリーニになります。しかしあれは30年前の録音なので、現在のポリーニが改めてレコーディングする予定があるのですか?それもそれで貴重だし聴き比べたいのですが。

閲覧数:
1,223
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fricsay1914さん

2012/3/1301:10:53

ポリーニの「ショパン:練習曲集」の録音は、確かに凄いですし、20世紀を代表する名盤であることは間違いないと思います。

ただ、あれはあの年齢のポリーニだから出来た録音で、現在のポリーニ(技巧バリバリから、抒情性重視の演奏に変化してきている)では無理だと思います。

逆に、ポリーニが21世紀に入ってから行った録音に、ショパンの夜想曲集がありますが、これはポリーニの高度な技巧と、近年の抒情性重視の演奏が程よくブレンドされた名演だと思います。60年代の夜想曲の録音(EMI)からは完全に別人のような変貌ぶりです。

同様に、「ストラヴィンスキー:ペトルーシュカの3楽章」なども、70年代のポリーニならではの演奏で、そこから40年近く経った今のポリーニではないと思います。


ポリーニに肉薄、もしくは超越していると思う「練習曲集」の録音は、ルイス・ロルティ盤だけだと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/59955

質問した人からのコメント

2012/3/13 09:37:36

成功 ロルティ。確かに巡礼の年やペトルーシュカ、ラプソディインブルーの収録の技巧を見れば納得きますね。検討します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。