ここから本文です

自営業の廃業について。 曾祖父の時代からある家業を引き継いできました。一時は大...

all********さん

2012/3/1505:57:46

自営業の廃業について。 曾祖父の時代からある家業を引き継いできました。一時は大変繁盛したようですが、時代も変わり、あらゆる事情も重なり廃業する事になりました。 私の代で終わらせてしまう事への罪悪感で毎日胸が痛みます。決意を固めたはずですが、いざその日が近づいてくると苦しくてたまりません。儲かってないし、後継者もいないので継続は考えておりません。
身内で営んでいるため、「さみしい、残念」的な意見しか聞かれないためますます苦しいです。第三者から厳しい一言お願いします。

閲覧数:
1,568
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2012/3/1506:24:47

御先祖から引き継いだ稼業を畳むのは、さぞ苦慮されたとお察しします。
しかし無理して続けるより、今生きているあなたが幸せになる方が、御先祖も喜ぶと思います。
伝統とは今を生きている人と、後に続く人の為にあるので、稼業は充分に役目を果たしました。
今後はその経験が人生に役立つように、お祈り致します。

おつかれさまでした。

質問した人からのコメント

2012/3/18 18:46:17

ありがとうございます。心が折れそうでしたが、やさしいお言葉に救われました。いつか頑張っていた自分を誇らしく思える日が来るといいな。本当にありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる