ここから本文です

嫁(37)が胸部X線検査で結節影右上肺野と診断されました。 たばこもお酒も飲...

ras********さん

2012/3/1617:32:28

嫁(37)が胸部X線検査で結節影右上肺野と診断されました。

たばこもお酒も飲みません。酒は少量ですが妊娠前(10年前)までは飲んでましたが。

ちなみに私は酒飲みで、タバコは3年前にやめました。それ以前も家の中では吸ってませんでした。

そんな酒もタバコもやらないのに肺がんなんて可能性もあるんですか?

子供もまだ小さいし心配です。

ちなみに妻は4年前に初期の子宮がんが見つかり完治してます。

閲覧数:
21,303
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyu********さん

2012/3/1618:05:07

肺結節影がすぐに肺癌であるとは言えません。
肺炎などの炎症の過程で結節状に見える場合や炎症の痕である可能性もあります。
呼吸器内科では、結節の血液検査や喀痰検査、気管支鏡などで結節の組織検査を行って炎症や癌や有無や種類を確認する場合、レントゲン写真の経過観察を行い結節の増大するか否かを見極めて疾患の鑑別を行ないます。
また、一般的に、肺癌と喫煙のとの因果関係があるのは肺癌の組織型のうち扁平上皮癌という型のみで、結節影になるような腺癌などは関係がないようです。喫煙と飲酒を同時に行うと肺がんリスクが高くなるという報告もありますが、別に習慣性の喫煙と飲酒とは関係がない肺癌もあるわけです。
いずれにしても早期発見のためにも精密検査を受けることをお願いいたします。

質問した人からのコメント

2012/3/16 18:15:11

成功 皆さん非常に分かりやすい回答でありがとうございました。
問題ないことを願っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vai********さん

2012/3/1617:53:00

結核の可能性がある。

yam********さん

2012/3/1617:50:00

良くある事です、と、書くと、実際に病変があった場合には申し訳ありませんが、健康診断などでは、実際に結節陰影の所見があって再検査や精密検査をしてみたら、肺がんなどの病巣ではなかったと言う事も多いです。一過性で消えてしまう場合もあるのですが、だからと言って奥さんの状況を見過ごして良いですよともいえませんので、子宮ガンの既往歴もあるようですし、精密検査を受けられる事をお勧めします。
実際の病巣であっても早期発見、早期治療に結びつきます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる