ここから本文です

普天間基地とは在沖海兵隊の飛行場であり、飛行場の遠方移設は海兵隊から飛行場を...

unt********さん

2012/3/1820:21:21

普天間基地とは在沖海兵隊の飛行場であり、飛行場の遠方移設は海兵隊から飛行場を奪うに等しく、移設するなら辺野古しかあり得ません。

でも在沖海兵隊は機動力もあり、機能上必ずしも沖縄本島にある必要はありません。
だから在沖海兵隊全体をセットで移設することなら可能です。
例えば尖閣や鹿児島の馬毛島を大規模開発して、
「海兵隊基地島」にすればどうでしょうか?

そのためにはなんのインフラもない場所に、
普天間飛行場並の飛行場、軍港、倉庫や住居などの軍事施設を整えます。
発電所や隊員の娯楽施設なども必要になります。
絶えず燃料、弾薬、食料など物資の供給も必要です。
基地島開発の総額は、はせいぜい十兆円程度でしょう。
維持費も必要になるでしょうが、これも年に数千億円程度でしょう。

かつて沖縄は琉球王国として平和に暮らしていたのに、
薩摩に侵略され、
明治政府により日本に併合され、
大戦時には捨て石にされ、
戦後はアメリカに売り飛ばされ、
今また日本に併合されて、
基地を押付けられているのです。
普天間基地周辺の騒音などの基地被害は只事ではなく、生命を脅かすほどの脅威です。

日本は沖縄に対する賠償に、そのぐらいの費用を出すのは当然ではないでしょうか?

閲覧数:
220
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sta********さん

2012/3/1921:56:27

普天間基地の県外移設がいかに馬鹿げた話しであるのか、
冗談で言ってるのですね?

そんなことをして、メリットは普天間地域の騒音をなくすだけです。
それだけなら、辺野古移設だけで実現できます。
十兆円なんて、出せるはずがありません。

よく基地移設が気安く論じらられていますが、
費用の観点だけでも夢物語が大半です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sdp********さん

2012/3/1820:51:23

専門家の中には、今ある自衛隊との共用施設の割合を高める案があります。

この方が費用が小さくすみ、しかも、騒音問題のハードルも下がると思います。

沖縄の負担軽減に賛成です。

run********さん

2012/3/1820:32:18

沖縄自治政府時代に、アメリカ軍基地を承認しまくった結果だから
それを追い出すのなら、金は沖縄が出すべきでしょう。

まあ、沖縄の基地利権が無くなるので
数千億程度の維持費は、日本政府は十分出せるでしょうが・・・



PS
危険ならば、普天間の住民を強制移住させるべきでしょうねw
ダム建設で村一つ移住させた事例は、本土には山程あります。
沖縄でそれが出来ない理由は無いからねw

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる