ここから本文です

先日お土産で鉱石をもらったのですが、 日本語名と、その石がどういったものなの...

i5m********さん

2012/3/2014:57:47

先日お土産で鉱石をもらったのですが、
日本語名と、その石がどういったものなのかがわかりません。

どなたかお教え願えないでしょうか。
ポルトガル語では右が“AGATA”、左が“CITRINO”と書くらしいのですが…

CITRINO,ポルトガル語,AGATA,鉱石,シトリン,日本語名,黄水晶

閲覧数:
251
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2012/3/2015:44:13

“AGATA” 和名:メノウ(瑪瑙、碼碯)
アゲートは縞状の玉髄の一種で、蛋白石、石英、玉髄(石英の非常に細かい結晶が網目状に集まり、緻密に固まった鉱物の変種)が層状に岩石の空洞中に沈殿してできた鉱物の変種である。中心部にすき間を残していることがしばしばあり、まれに液体・気体がそのすき間に存在することもある。
ドイツ、ブラジル、チェコのボヘミア地方で多くとれる。日本では石川県、富山県、北海道などに産し、七宝のひとつに数えられている。

“CITRINO” 和名:黄水晶(シトリン)
黄色に色づいた水晶。黄色の発色は紫水晶と同じように鉄イオンによる色中心が原因で、黄水晶と紫水晶の色の違いは色中心のエネルギー準位が違うと考えられている。天然の黄水晶の産出は少なく、市場に出回っている黄水晶のほとんどは紫水晶を熱処理して黄色にしたものである。マディラシトリンと称される深いオレンジの色相を彩るシトリンは、さらに希産。黄水晶の薄い黄色はトパーズに似るため、シトリン・トパーズとも言われ、安価なトパーズの代用品として使われる。

質問した人からのコメント

2012/3/20 15:59:15

成功 ありがとうございます!!
親がポルトガル語を話せるので聞いてみたのですが分からず、
お土産がどういうものなのかも分からなかったので助かりました!
感謝感激雨あられです!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる