ここから本文です

幻覚?金縛り?寝ぼけ?蛇が絡みついて、首を絞められる

tmk********さん

2012/3/2100:20:46

幻覚?金縛り?寝ぼけ?蛇が絡みついて、首を絞められる

先日、寝ようと布団に入って目を閉じていました。
ようやく眠れるかな?と、うとうとしていたら以下のような感覚がありました。


①ぐっと誰かに首を絞められているような感覚になり呼吸が苦しくなる。

②蛇が体を這うような感覚になる。また、ものすごい圧がかかったかのように押しつぶされる感覚になる。

③無理やり目を開けると何事もなかったかのようになるが、目を閉じると同じことの繰り返し。


特に、②は割と起こります。

同じような経験をされた方いますか?
また、これは金縛りというものでしょうか?
それとも、寝ぼけているだけでしょうか(笑)?
ちなみに霊感はないと思っています。

ご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
9,857
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

編集あり2012/3/2520:38:13

tmk_0620様

>これは金縛りというものでしょうか?

はい、そうです。

>寝ぼけているだけでしょうか

「金縛り」そのものが「夢」なんです。
ですから「寝ぼけている」と言うより「浅い眠り」なんです。

>ちなみに霊感はないと思っています。

霊とは全く関係はありません。

「金縛り」は簡単に言うと「頭は起きているけど、体が寝ている状態」です。
医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で
レム睡眠中に起こる現象です。
霊とは全く関係はありません。
レム睡眠とは、閉じたまぶたの下で、
眼球がキョロキョロと、不規則に動く急速眼球運動(Rapid Eye Movement)
が見られる浅い睡眠状態の事で、
その頭文字「REM」を取って、レム睡眠と呼ばれています。
レム睡眠は、入眠後およそ一時間半周期で起こり、
はっきりとした「夢」を見るのもこの時です。
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると【骨格筋の弛緩】が起こり、
カラダが全く動かなくなります。
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、
意識だけが覚醒してしまうことがあります。
そうなると、【骨格筋が弛緩】しているため、
「意識はあるのに、カラダは全く動かせない」という状態になってしまいます。
つまり、これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態です

医学的には、睡眠麻痺と呼ばれる睡眠時の全身の脱力と、
意識の覚醒が同時に起こった状態です。
不規則な生活、寝不足、過労、時差ぼけやストレスなどから起こるとされてます。
脳がしっかり覚醒していないため、人が上に乗っているように感じる、
自分の部屋に人が入っているのを見た、耳元で囁かれた、
体を触られているといったような幻覚を伴う場合があります。
これは「夢」であるにもかかわらず
幽霊や心霊現象と関連づけられる原因になってしまっています。

>蛇が絡みついて、首を絞められる
>誰かに首を絞められているような感覚になり呼吸が苦しくなる
>蛇が体を這うような感覚になる
>ものすごい圧がかかったかのように押しつぶされる感覚になる

これは全て「金縛り」のイタズラです。

>うとうとしていたら以下のような感覚がありました

ここがポイントです。
「金縛り」はこのように「眠りが浅い」時に起こります。

>無理やり目を開けると何事もなかったかのようになるが
>目を閉じると同じことの繰り返し

ここで「無理やり目」を開けないでください。
これは「金縛り」を無理矢理「解いて」いるんです。
無理矢理解いてしまうと、非常に疲れます。
同時に「金縛り」のループになってしまいます。

金縛りには、大きく分けて、閉眼型と、開眼型の二種類が存在します。
ほとんどは前者のもので、実際には閉眼しているにもかかわらず、
金縛りがかかる直前の室内の風景や、
普段の室内の記憶が、鮮明な夢となって映し出されます。
しかし、本人が閉眼型だと認知していない場合がほとんどです。
閉眼型の特徴として、霊などの幻覚が見えたりし、
恐怖感を強く感じる場合が多いことが挙げられます。

金縛りになる原因を見つけて、それを無くしてください。
①過度のストレス・疲労・心配事はありませんか?
②睡眠リズム・生活パターンに乱れはありませんか?
③お昼寝をしていませんか?
④寝具は身体に合っていますか?
⑤胸に手を置いたりしていませんか?

これはちゃんと、医学書にも載っている事です。
「心霊現象だ」などという、オカルトマニアの言う事を、
真に受けないでください。

「金縛り」は頻繁過ぎる位「体験」される方と
時々なる方
残念ながら(?)未経験で終わる方
と皆さん違います。
「金縛り」は病気ではありません。
むしろ「健康な方」の方が「金縛り」を多く経験されます。
ですから病院は必要ありません。
歳をとるにつれて、無くなっていきます。
何も心配は要りません。
「金縛り」で亡くなった方は過去に1人もいらっしゃいません。

病院に行った方が良い時は
「起きてる時に金縛りになった」場合です。
これは、有り得ませんので「病気」です。

因みに知恵ノートも、ご覧ください(私のノートではありませんが)

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n2447

「金縛りは心霊現象ではありません」
これは「厚生労働省」も認めています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ket********さん

2012/3/2111:33:38

同じ場所でおきますか?そうならば霊的なものです。お祓いなどを受けてください。あっちこっちの場所でおきる場合は一度、心療内科で診察を受けてください。少しあいまいな感じがしますので。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる