ここから本文です

ブロンコスのティーボウ放出について教えて下さい。

wal********さん

2012/3/2315:54:10

ブロンコスのティーボウ放出について教えて下さい。

マニングを獲ったのでティーボウを即放出したのは理解できるのですが、ブロンコスが年齢・ケガのリスクを含んででもマニングを獲った背景として、
①ティーボウでは来年は闘えないと判断した
②昨シーズンはフロックだった
③ティーボウのQBの伸びしろ(パサーとしての限界)を感じた

などが原因でしょうか。
チーム事情・HC事情も絡んでいるのでしょうか。


また、ティーボウ自身は、ジェッツのサブQB以外に別のチームでの第一QBの道はなかったのでしょうか。

閲覧数:
449
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dr_********さん

2012/3/2320:40:50

①と③もそうだと思いますが、チームの副社長のジョン・エルウェーの方針も大きいかと思います。彼はポケットパッサーのQBを好んでおり、ティーボウが活躍している最中もティーボウをフランチャイズQBだとは一切認めていませんでした。

すなわち、昨シーズンの勝利は納得しての勝利ではなかったということです。ペイトンはフィールド以外でもチームにとってメリットがありますので、そこも踏まえての獲得だったのでしょうね。ティーボウをいずれ放出すると決めた時、ペイトンくらいのQBでないとティーボウメニアが納得しないとも考えたのでしょう。


ジェッツへの移籍は、ティーボウ自身はトレードなので選択権はないです。

質問した人からのコメント

2012/3/23 23:29:31

殿堂入り名QBは、殿堂入り予定のQBを好んだ訳ですね、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

モンタナさん

2012/3/2321:02:24

プレイオフのペイトリオッツ戦の敗戦をみるとなぁ・・・

たいしてディフェンスのタレントがいないペイトリオッツにシステムで完全に抑えられてた感があります。

他チームからも同じディフェンスパッケージをひかれるとエースとしては無理でしょう。

ワイルドキャット要員でちょうどいいのでは。

また、伸び悩んでいるQB(サンチェス)を抱えているチームには、いい刺激になるでしょう。
神様もついてるし。

fin********さん

2012/3/2318:52:57

基本的にNFLでは、限られた人数および給料でやっているので、特にチームの中心になるQBには多くの金がかかります。それにチームもQBを中心にオフェンスのシステムを組み立てているので怪我をされたらどうにもなりません。
ティーボウのプレイスタイルだと昨シーズンは良かったかもしれないが、来シーズンはおそらくほとんどのチームが対応してくるでしょう。実際昨シーズンもペイトリオッツには2回ともぼろ負けでした。ティーボウの場合は、先行されるとパスが良くないので挽回するのが簡単ではないというのもあるし、QBとして重要なゲームコントロールにも課題がある。

「ティーボウ、ブロンコス」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる