ここから本文です

クラナド アフターストーリーの最終回で、汐ちゃんが死んで、そのあとなぜか、渚と...

gac********さん

2012/3/2816:31:13

クラナド アフターストーリーの最終回で、汐ちゃんが死んで、そのあとなぜか、渚と朋也が最初に出会ったシーンになって、
渚が朋也を通り過ぎたあとに

朋也が渚に声をかけてまた汐ちゃんを産んだシーンに一気に戻りましたよね?(たしか)
なんで時間が戻って最初のシーンになり、一気に渚が産んだシーンに変わったのですか?
質問の意味が分からなかったら、回答で、「イマイチ意味が分かりません」と回答してください!
意味が分かる人詳しく教えてください!!皆さんの回答待ってます!!

閲覧数:
211,007
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ore********さん

2012/3/2900:22:42

以前同様の質問に答えた内容ですが・・・

CLANNAD」は最後渚が生きていた事から「夢落ち」「ご都合主義」と誤解・非難を受ける事も多いですが、最初から散りばめられた伏線を整理していくと非常に複雑ですが最終話で何が起こったのか解るようにできています。

まず認識して頂きたいのは (幻想世界=町の意識世界)である事。
「AFTER 16話」でことみが皆に話していた事を思い出して下さい。
ことみはこの世界には選択によって存在する「隠された世界」(SFでいうパラレルワールド)がある事、それは平行世界として同軸時間上において、見えないけれど確かに存在している事を仲間達に話しています。
(最近ではSteins;Gate・未来日記でも同様の並行世界を扱っていますね)

「CLANNAD」の中でいうと
「渚が汐を産み死んでしまう世界」
「汐が雪の中死んでしまう世界」
「桜の木の下で、朋也が渚に声をかけず、出会わない世界」
「渚とは付き合わず、智代とつき合う世界・・「智代編」」
「渚とは付き合わず、杏とつき合う世界・・「杏編」」
等選択により数々の世界が平行世界として存在していますが、それら「隠された世界」の中には当然「渚は死ぬ事も無く、無事汐を出産する世界」というのもある訳です。

幻想世界はそれら「IF」の世界を俯瞰できる位置に存在し(四次元と仮定するのが解りやすいですね)、そこは町(隠された世界も含み)で発生した人々の幸せの光=光の玉が集まってくる場所であり、幻想世界の少女は幻想世界=町の意識の擬人化された存在と考えられます。

渚は5歳の時、病気で命を落としかけますが、秋生に町の願いの叶う場所(AFTER~で病院が建った所=正確な位置はTVタイトルで出てくる木でしょうか?)に連れてこられた事により一命を取り留める事になりました。
その際町の意識(幻想世界)が渚の意識と同化した事により、渚は知りもしない幻想世界の事を知る事になります。(渚がやりたいと思った演劇が幻想世界の少女であった事から推測できます)
また、その逆として渚の意識が町の意識と同化した事から、何もなかった幻想世界に少女が誕生したと思われます。

そのせいで渚は本編内においてファミレスや病院を建てるための工事や冬が近づく等、町が痛んでいく・緑が減っていく時には決まって体の調子を崩してしまうようになります。
そして汐出産の時、病院建設中・大雪も重なり、渚は出産には成功するも、衰弱により死を迎えてしまいますが、その際町の意識(幻想世界)は産まれた汐に引き継がれます。(これは最終回で少女が朋也の意識であるロボットにパパと言っている事からも明らかですね)

原作ゲームにおいて朋也は、分岐ストーリーによるエンディングを迎える毎に、繰り返し自分の人生をループする事になります。
そしてその都度誰かを幸せに導いた事により「願いの叶う光の玉」を取得していきます。
(アニメでもそうですがタイトル画面の木の下に光の玉が都度増えていきます。
しかしながら、アニメ版ではメインストーリーを「渚ルート」に一本化しているため、物語を繰り返す訳にはいきませんから、ストーリー中において都度「光の玉」を得ています。
そして奇跡を起こすに十分な数の光の玉を集めた朋也の前に起こった「汐の死」により、絶望した朋他の意識は一旦幻想世界に飛び、少女が作ったロボットの中に入ります。
幻想世界のある意識世界は時間を超越した世界(四次元)となるため、視聴者視点での始まりの場面に戻っており朋也の意識は少女とともに幻想世界の旅を始めます。

そして迎えた旅の終わり=「汐の死」により幻想世界の存在場所は無くなります。(渚と違い、汐は幻想世界を引き継ぐ人がいません)
幻想世界の消滅と同時に朋也の願いが叶う時が訪れるのですが、朋也の願いとは何でしょう?
AS16話で渚の死を迎えた朋他は「こんな思いをする位なら、出会わなければよかった」という願いを言っています。本当に朋也の願いはそうなのでしょうか?
幻想世界の少女は、朋也の意識を初めて渚と出会う場面に一旦戻し「朋也の願う世界」の確認を行います。
そこで朋也は渚の名を叫んだ事により、幻想世界と現実世界は融合、(町中に光の玉が舞っていた事から解ります。)ロボットに入っていた朋也の意識は、朋也の願う「隠された世界」内に存在している「渚が無事に汐を出産する世界」の朋也と同化したため、渚も汐も無事な世界を迎える事ができた訳ですね。

長文失礼します・・・・

質問した人からのコメント

2012/3/29 13:40:06

超分かりやすかったです!!ありがとうございました!
クラナド最高!!

「クラナド ネタバレ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tau********さん

2012/3/2817:50:16

自分もはっきりとは理解していませんが
要するに岡崎たちが住む町が岡崎の願いを叶えてくれたって解釈でいいと思いますよ
だから渚が死ぬ前に時間が巻き戻ったということではないかと・・・

cro********さん

2012/3/2816:32:56

光がなんちゃらって言ってませんでした?
願いを叶えるみたいなことを

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる