ここから本文です

3/29日の「カーネーション」を観て。序盤の「春よこい はーやくこい」の歌。糸子が...

aga********さん

2012/3/2920:09:08

3/29日の「カーネーション」を観て。序盤の「春よこい はーやくこい」の歌。糸子が初めてアッパッパを縫った時に歌いましたね。
最後のセリフ「うちはかほうものです」は

糸子の結婚式の回の最後のセリフでしたね。今更ですがこのドラマで、このような謎かけ・意味深とも思えるようなシーン・挿入曲など、みなさんが「アレッ」と思ったことを教えてください。

補足お二人とも回答ありがとうございます。
ベスト・アンサーは投票で決めさせていただきます。

閲覧数:
273
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/4/322:05:10

色々ありましたが私にとっては周防の話題です
出会いの折、心の奥底に響いた一滴の水音
心の水面(みなも)に波紋が拡がって行くようでした
そして晩年のその娘との再会での打ち上げ花火
しまいこんでいたいろいろな想いが
言葉で表しきれない想いが
文字通り『昇華』されたのではないかと思いました

もう一つ寝相の悪い直子の足が印象的です
ハジカレッ子でしたが本当は淋しがりやで
あの足は何か触れるものを求めていたように見えました

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hap********さん

2012/3/3108:30:14

私は「果報者です」のセリフは、歳を重ねても、糸子の変わらない部分を表現していたのかなと。どれだけ成功しても、周りのおかげでという感謝する気持ちを持ち、周りを思う気持ちを持つ人であることを表現したのかなぁと思います。
他にも同じようなことがいろいろあったのかもしれませんが、私にはわからないですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる