ここから本文です

親の脛をかじるという言い方がありますが、なぜ、親のすねをかじるというのでしょ...

qke********さん

2012/4/816:07:27

親の脛をかじるという言い方がありますが、なぜ、親のすねをかじるというのでしょうか。

閲覧数:
299
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nom********さん

2012/4/816:43:49

脛(すね)は人が立って働くのを支える大事な部分で、一所懸命働くことの代名詞として「スネ」が使われています。
親の働きをネズミのように齧ってしまうことが「すねかじり」です。

他にこの「すね」を使った慣用句に、足元が定まらないことを「すねが流れる」。
やましいことがある場合は「すねにキズをもつ」と言います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる