ここから本文です

子どもとポーカーをして遊ぼうと思いましたがやり方を忘れてしまいました。すみま...

tmthf751さん

2012/4/1320:13:29

子どもとポーカーをして遊ぼうと思いましたがやり方を忘れてしまいました。すみませんが、教えてください。ワンペアやフルハウス等、あがり方も教えていただけると助かります。

閲覧数:
281
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuta_rastyさん

編集あり2012/4/1512:47:53

たぶん他の人も言うと思うんですが、一口にポーカーといっても様々な種類があります。
大きくは3つでドローポーカー、スタッドポーカー、ホールデム
おそらく最も一般的な(日本で)ドローポーカーのことだろうと思いますがそれでもおそらく競技ポーカーを知らない人には意味不明になると思いますので(途中まで書いて気付いた)役だけ書いておきます。
まずワンペア 同じ数字が2枚ある 1、1、5、8、9 など
ツーペア 同じ数字が2枚の組が2つある 1、1、2、2、8 など
スリーカード 同じ数字が3枚ある 1、1、1、5、6など
ストレート 数字が5枚連続している。 1、2、3、4、5など
フラッシュ 5枚のカードが同じマーク 1♥、4♥、6♥、8♥、9♥
フルハウス スリーカードとツーぺアの組 1、1、1、2、2 など
フォーカード 同じ数字が4枚 1、1、1、1、2 など
ストレートフラッシュ 同じマークの連続する5枚のカード 1♥、2♥、3♥、4♥、5♥ など
ロイヤルストレートフラッシュ ↑のストレートフラッシュのうち 10、J、Q、K、Aとなるようなものポーカーで最も強い役

(下に行くほど強い役)

また同じ役の場合役を構成している中で最も大きい数の大きさで勝ちま負けを判断する。
それでも決まらない場合は2番目、3番目と下に行く。
それも同じ場合は役を構成していない部分(キッカーと呼ぶ)の数字の大きさで判断。
それが同じなら引き分け。
よく言うマーク(本当はスートと呼んでほしい)の強さはほぼ日本でしか使われてないローカルルール。
またジョーカーは除外する。
さらに言うとスリーカード、フォーカードは日本独自の呼び方で正確にはスリー・オブ・ア・カインド、フォー・オブ・ア・カインドである。

質問した人からのコメント

2012/4/17 19:26:57

降参 詳しく解説していただき、ありがとうございます。子どもと遊ぶ際、参考にさせていただきます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。