妊娠中の牛乳やヨーグルトや卵。 20歳初めての妊娠で今、23週目です。 5ヶ月の時から、毎朝、ブルガリアヨーグルトの飲むヨーグルト・プレーンを飲んでいます。 牛乳は、苦手なので、牛乳だけでは飲みませんが、

妊娠中の牛乳やヨーグルトや卵。 20歳初めての妊娠で今、23週目です。 5ヶ月の時から、毎朝、ブルガリアヨーグルトの飲むヨーグルト・プレーンを飲んでいます。 牛乳は、苦手なので、牛乳だけでは飲みませんが、 ヨーグルト飲料は、妊娠前から結構好きです。 たまごも、たまご料理を毎日食べる訳ではありませんが 意識せずに普通に今まで食べてました。 ヨーグルト飲料は、妊娠前から、便秘気味でして、妊娠してからも 治らないので、ヨーグルト飲料を飲むと、便秘がマシになるので 今まで、飲んでました。 でも、毎日飲んでいると、子供がアレルギー持つのかなと心配になってきました。 ちなみに、私も主人も、アレルギーは一切ありません。 気にしすぎて、今日は、ブルガリアヨーグルト飲むのを辞めました。。 いつも朝に、お通じがありますが、今日は、飲んでないせいか、お通じありません。 飲む量は、毎朝、コップ1杯で、たまに、間食代わりに、1杯。。。なので 多くて、1日コップ2杯です。 たまごは、今まで気にしてなかったのですが、多かったら、2日に1回は食べてると思います。 検診で引っかかったことありません。体重もつわりで減ったまま維持できているので 妊娠前より痩せている状態です。 出来れば、便秘もなくなるので、今まで通り、毎日、ヨーグルト飲みたいですが。。心配です。 気にしすぎでしょうか?

妊娠、出産5,034閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

大丈夫だと思います。 私は一人目のとき、たまごは毎日、さらにオムライスとかなら3個つかい、ヨーグルトは必ず200gは食べてましたが、息子はアレルギーしらずです。 先生も気にするなといいます。もちろん10個とかなら母体によくないでしょうが(笑)。 健康オタクの友人は頭がさがるくらいの健康な食事をして、牛乳、たまごを一週間に1回とかまで気をつけてましたが、たまごアレルギーがお子様に出ました。 先生いわく、妊娠中というより産んだあとの母乳のときにかたよらない食事とか、離乳食はゆっくり少しずつやることのほうが大事だよと言われました。 離乳食をゆっくり少しずつやらないせいで、一気にきたことでいきなり反応でることあるからねと言われました。少しずつなら反応でずに慣れてアレルギーにならずにすむくらいの子もたくさんいるそうです。

その他の回答(3件)

0

何事もほどほどにすれば大丈夫かなと思います。 それを言い出したら何も食べられないですし… 毎日何リットルも摂取する訳ではないですよね? 私は毎日牛乳も卵もとってますよ(^-^)

0

妊娠中の食事と子どものアレルギー因果関係は、以前には関係あるのでは?という説が流れていました。 一生懸命除去している妊婦さんが多かったのですが… 最近では結局のところ因果関係が証明されるようなデータは上がっていないので、無意味…それよりも過度な食事制限で栄養バランスが崩れる方が危険という考えが主流です。 アレルギー自体メカニズムがよくわかってないので、あくまでも追跡調査上の事ですが、妊娠中の食事での影響は証明されず、遺伝的要因によりリスクが高くなるものと考えられております。 また授乳期においては多少なりとも効果があるという説もありますが、これは子どもの親がアレルギー体質である事が前提です。 アメリカでは強いアナフィラキシーショック症状になるピーナッツだけは、妊娠中の摂取も因果関係がある可能性を指摘していますが…日本人でピーナッツ大量摂取する人は少ないので、注意喚起などはあまりされてません。

1

もうね~気にしたらきりないよ。 気楽に気楽に。 でも心配になるのはわかります。 大切な赤ちゃんにもしもの事がって。 でもね。それも運。 もしも何かあっても、神様が貴方たち夫婦ならこの赤ちゃんを 立派に育てられる。ってみているんですよ。 大丈夫! どんな子供であれかわいい。愛くるしいです。 大丈夫! 元気な子供がうまれるよ。 まだ見ぬ心配より、 今を楽しく過ごせていれば、赤ちゃんもお母さんの笑い声を聞いて 元気に大きくなりますよ♪

1人がナイス!しています