ここから本文です

債務整理と任意整理について。 債務整理と任意整理の違いってありますか?

アバター

ID非公開さん

2012/4/1609:30:31

債務整理と任意整理について。
債務整理と任意整理の違いってありますか?

それと、この類の情報が機関に残っている期間が、5年、7年、10年、と人によってバラバラなんですが、実際どうなんですか?

閲覧数:
216
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/4/1620:02:41

債務整理には色々あって任意整理は色々ある債務整理方法の一つで業者と法的処理をしないで名前の通り任意で法曹関係者が依頼人に依頼されて債務整理交渉をする事です。

機関情報がバラバラなのは法律上で整理したのと任意で整理したので違いが発生します。

自己破産は法律上で整理し官報に掲示されますので
期間が最も長く10年になります。

任意整理は業者によって判断がバラバラなのでよくわかりません。。。。。。
最低5年だと思います

アバター

質問した人からのコメント

2012/4/20 08:51:34

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

babyhiropさん

2012/4/1619:01:54

先の方もおっしゃるように「債務整理」の一つの方法として「任意整理」があります。
債務整理には他に「自己破産」「個人再生」などがあります。

ここに詳しい説明が。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/2492/saimu.html

2012/4/1609:37:03

任意整理は債務整理の方法の一つです。

個人信用情報機関は5年、官報情報(自己破産・個人再生)は10年です。

7年はありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。