ここから本文です

ことわざ教えてください。

zya********さん

2012/4/1811:04:12

ことわざ教えてください。

一つの価値観を絶対的なものとして信じてはいけない的なことわざありませんか?

閲覧数:
1,951
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nkg********さん

2012/4/1813:22:51

少し違いますが、「葦の髄から天井を覗く」とか「針の穴から天を見る」ということわざはあります。
信じてはいけないというわけではないですが、自分の狭い視野で物事を判断することの問題を訴えることわざです。
似たものとして、「井の中の蛙大海を知らず」というのもありますね。

何か他にあったような気がするのですが…「曲がらねば世は渡られぬ」とか…ちょっと違いますが「三人寄れば文殊の知恵」…
これらは、「こうしてはいけない」というよりも「こうしたほうがいい」という意味ですね。

質問した人からのコメント

2012/4/25 13:21:00

皆さんありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2012/4/2223:47:37

丸い卵も切り様で四角。
捨てる神あれば拾う神あり。
禍福は糾える縄の如し。
塞翁が馬。

質問者様が何を意図してのご質問かによって選ぶことわざも違ってくると思います。

他の方の「蘆の瑞…」は、視野を広げよ。別の考えもみつかる。
「例外…」は、完璧な考えはない。すべてを網羅できない。
「丸い卵…」は、頭を柔軟に。捉え方で考えは変わる。

微妙にご質問とはずれていて、どんぴしゃりのことわざはではないとお思いでしょう。

ことわざは古来人々の間で自然発生し、自然に受け継がれた無理の無い人生訓と言えます。
しかし、人々が人生を自由に生るようになったのは極近代ではないのでしょうか?
例えば女の人生は、嫁に行き子供を生んで育てる…これが全てでした。今のように、仕事に生きる、結婚しない、子供を生まないなどそのほかの価値観などありえませんでした。武士しかり、農民しかり、商人しかり。多くの場合生き方が極めて限定的だった人々に、自分の人生を考え、他の価値観を省みるチャンスはなかなか訪れなかったのでは。
しっくり来ることわざが存在しないのは、そのような理由なのではないでしょうか。

tkg********さん

2012/4/1813:22:59

「例外のない規則はない」 英語でも,[There's no law without exceptions.] というのがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる