ここから本文です

萬屋錦之介の芸風が変わったいきさつをご存じの方あれば、教えてください。

lmb********さん

2012/4/2412:50:43

萬屋錦之介の芸風が変わったいきさつをご存じの方あれば、教えてください。

萬屋錦之介と言えば、子連れ狼、野牛一族の陰謀等々、感情を表に出さずに、能面のような重厚な演技が思い浮かびますが、昨日、瞼の母(中村錦之助のころ)を入手して拝見しましたところ、晩年のころとはまったく芸風が異なり、これまた魅力的な演技をされておりました。そこで、萬屋錦之介(中村錦之助)の芸風が変わってきたいきさつ、芸風が変わったきっかけとなった作品等々ご存じの方あれば、教えてください。

補足野牛一族→柳生一族の間違いです。失礼しました。

閲覧数:
2,283
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sor********さん

編集あり2012/4/2908:01:41

「関の弥太っぺ」、(山下耕作監督・たしかデビュー作)

これは陰の演技、能面演技のきっかけとなった作品といわれています。
めっちゃ明るい今までの演技から、
映画の途中でガラッと陰の芝居に変わります。
そりゃ、流石キングオフアクター錦之助です。
お見事です。

芸風というよりは役どころで変えているというのが本当でしょう。
ただ、年とともに陰の役柄を選んでいった、多くなっていったのは事実だと思います。
流石に50歳で一心太助は無理ですし、おかしいです。
逆に25才で忠臣蔵の大石内蔵助が無理、おかしいように。

中村プロ倒産後、舞台中心になってからは観たことがないので分からないです。


後年、難病を抱え(筋肉が無くなっていってしまう難病)
大変な役者人生であったろうと思います。

質問した人からのコメント

2012/4/29 15:41:23

ありがとうございます。わたしもつい先日「関の弥太っぺ」DVDを購入して見てみましたが、一本の作品でこれほどまでにみごとに陰と陽を使い分けて演じている錦之助さんに、ただただ脱帽するのみです。ラストシーン、涙がでてしまいました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mon********さん

2012/4/2417:23:27

芸風が変わったというより、引き受ける役がかわったんじゃないの。

破れ傘刀舟の「てめえら人間じゃねぇ叩っ切ってやる」を一心太助の明るい調子ではあわないねぇ。但馬守にしても、東映時代の錦ちゃんでは演じられないなぁ。

軽ワンコさん

2012/4/2414:32:16

演技力も確かでありながら爽やかな印象の俳優さんでしたが
濃ゆい演技に変わってきたのはやはりテレビに出たあたりからかなぁ・・
映画界の大スターらしくえらく重厚で眼光鋭くキラリーンみたいな演技。
テレビに進出してどんどんアイメイクが濃くなった時代劇映画俳優は
錦之助に限りませんけど。。

日本映画全体の時代劇衰退の中、
どうしても自分は時代劇をという強い思いとか。。
自分のプロダクション背負って独立した苦労とか。。
錦ちゃん良くも悪くもどんどん大人の男になっていきました。

red********さん

2012/4/2413:14:27

「柳生一族の陰謀」
深作欣二監督も証言をしている。
一人だけ、浮いている状態。
改名もあるかもしれない。
本人も相当、意識していたようだ。
他の俳優たちも、ついていけなかったらしい。
まず発声方法が、舞台的になった。
これは、映画とまるで違い、違和感がある。

当然ながら、長く慣れ親しんだ
「中村錦之助」の映画の方が、断然良い。

中村錦之助と、萬屋錦之介は、まったくの別人と
思った方が良いだろう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる