ここから本文です

高機能広汎性発達障害の特徴について

hit********さん

2012/4/2418:43:31

高機能広汎性発達障害の特徴について

広汎性発達障害は特異的と言われていますが、
人に異常な恨みを持ちやすいのもアスペルガー的傾向と
言えますでしょうか?

フラッシュバックし怒りを爆発(パニック)を何ヶ月、へたしたら
何年も日々起こし続けるのは障害のせいでしょうか?

また、妄想的(懐疑的)な面もこの障害の特徴でしょうか?

アスペルガーではないです、広汎性ですと医師から言われました。
なんだか、どこまで障害で自分がこうなってしまってるのか、
よくわかりません。

閲覧数:
2,616
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dog********さん

2012/4/2511:28:38

高機能広汎性発達障害の特徴として、視覚的記憶力が良すぎるという事があります。
納得できない出来事が、昨日体験したように映像的によみがえるのではないでしょうか。

懐疑的な面については、障害に基づくものである場合(記憶を組み合わせる事によって推測される事が分かる)場合と、2次的障害(被害妄想)の場合があります。

カウンセリングを受けられて、社会生活が楽になる方法を考えていかれる事をお勧めします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kur********さん

2012/4/2418:56:54

嫌な思いをいろいろ経験した場合、広汎性発達障害のかただと、理由が納得できず、また深く傷つきやすいため、フラッシュバックのような形で残ってしまう場合もあると思います。ちゃんと状況が理解できる様に説明されてなかったら、つじつまが合う様に誰かのせいにして、その結果、懐疑的になるかもしれません。いろんな落とし穴に落ちやすいのは、障害のためかもしれませんが、注意深いケアを受ければ、いくらかは落ちずにすみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる