ここから本文です

欠勤控除について詳しく教えて下さい 今日、給料明細を見ましたが、欠勤控除...

pwk********さん

2012/4/2719:56:47

欠勤控除について詳しく教えて下さい


今日、給料明細を見ましたが、欠勤控除の欄に38940円と書かれていました。今まで、給料明細をしっかりと見た事が無く、先月はどうだったか不明です。確かに、今月2日

妻の出産立ち合いで2日休みましたが、勤務表には有給休暇扱いになっていました。基本給は155400円です。それなのに2日休んだだけで4万近くも引かれるのでしょうか?

閲覧数:
5,421
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e46********さん

編集あり2012/4/2801:23:45

まず確認しておきたいのは、完全月給制ですか?日給月給制ですか?

完全月給制の場合は、原則、欠勤控除できませんので、まずは、この点をご確認ください。(雇用契約書か就業規則等で)

日給月給の場合は、普通、欠勤控除はしますが、その計算方法は、法的な決まりがありませんので、会社の就業規則によります。ただ、例としての計算方法としては、下記の計算式が挙げられます。

月給額/その月の所定労働日数×欠勤日数

この場合、仮に、貴方の会社の今月の所定労働日数が20日だったとすると、

155400(円)/20(日)×2(日)=15540円となりますので、この場合はかなり差がでますね。

感覚的にも多いと思いますが、上記の通り、原則的に、就業規則で定められた計算方法になりますので、まずは、就業規則を確認してみてください。

あと、思いついたのですが、今月は2日間休んだと書いておられますが、給与の〆日~〆日の間、他に欠勤扱いになった日はありませんか?
(所定労働日数を同じく20日として、逆算したところ、5日欠勤した場合の金額とほぼ一致しますので。)この点も、ご確認ください。

もう一点、忘れていましたので、補足しますが、有給休暇は基本的に、事前に申請し、取得するものですので、最終的に、申請しなかったと判断されたのではないでしょうか。普通は、風邪などで当日の朝、始業直前に電話で連絡があった場合等でも、後付けの申請でも認められますがね。特に、今回は、事情が事情ですしなおさらですが、もし、後付けでも申請しなかったのであれば、欠勤扱いも仕方無いでしょう。(総務等の管理担当部署に、申請書がなかった場合は、あり得る事です。)

質問した人からのコメント

2012/4/29 00:42:18

感謝 詳しく教えて下さり、感謝感激です。師長を通じて事務に確認して貰います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる