ここから本文です

阪神淡路大震災の時に動いた活断層はどこでしょうか? 六甲淡路島断層帯とはまた違...

pooh_plane_lifeさん

2012/4/2808:15:03

阪神淡路大震災の時に動いた活断層はどこでしょうか?
六甲淡路島断層帯とはまた違うものなのですか?

閲覧数:
3,322
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mikjiisanさん

2012/4/2813:31:13

阪神淡路大震災を起こした兵庫県南部地震は、六甲淡路島断層帯の運動による地震です。
ただ、六甲淡路島断層帯の全長は100km近くありますが、兵庫県南部地震で動いた断層は30-40km程度です。したがって、六甲淡路島断層帯の一部が動いたと考えたらいいでしょう。
地震調査研究推進本部の次のページが参考になります。
http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/katsudanso/f079_rokko_awaj...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。