ここから本文です

ドラえもんのもしもボックスは、無限に存在する(かもしれない)パラレルワールド...

rid********さん

2006/7/421:32:28

ドラえもんのもしもボックスは、無限に存在する(かもしれない)パラレルワールドから指定した世界を見つけ出して赴く道具でしょうか?

のび太の魔界大冒険がそんな感じがしたので。

閲覧数:
667
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ino********さん

2006/7/510:52:53

ん~、一見、なかなかグツドな解釈だと思ったんですが、
ひとつ気になる点がありました。
もしもボックスを使った際の世界は、どうも利用者は存在しないようですよね。
タイムマシンで過去へ行ったときみたいに、
「のび太が2人いる!」とかいうことはない、と。
まあ、パラレルワールドですんで、
「利用者がいない世界で、なおかつ、○○な世界へ・・・・」
という条件でも、該当する世界を見つけ出すことは可能かも知れませんが、
ただ、この場合、問題点が生じます。

「利用者がいない世界」という条件をつけると、利用者がその世界に受け入れられるはずがない

例えば、のび太がもしもボックスを利用したとします。
のび太が重複したりはしないようですから、
「のび太がいなくて、なおかつ、のび太が希望した世界」を見つけ出すことになります。
でも、その世界へのび太が行ったら、
「アンタ誰?」と言われてしまいませんか?
「もともと、のび太なんて存在していない世界」なのですから。
ここで、矛盾が生じてしまうわけです。
・・・・仕方がありませんのでね、月並みで恐縮ですが(^_^;)、
アレは、

「バーチャルトリップとでも言うような、空想の世界を利用者に見せる機械」

とでも解釈するべきではないでしょうか。

「利用者の記憶を喚起しつつ(これで「基本的世界」を構築)、
一方で、『お好みの世界』の部分を、機械が作ってくれる」

という具合。
「元の世界へ戻れ」というセリフは、
「はい、もういいですから、夢から起こしてくださいな」という合図だという次第。
だから、もしもボックスの利用者を第三者が見たら、
「ボックス内で、寝てる」
という感じに、なるのではないでしょうかね。
・・・ダメかな?(^_^;)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

boo********さん

2006/7/516:36:13

催眠術みたいなものじゃないですかね。
自分の想像した世界に都合のいいように全世界(ドラえもんだから全宇宙?)の人(生物すべて)に催眠術をかける道具。と私は考えます。
魔界大冒険を例に挙げれば、物を浮かせているのはそのように見えているだけで実際は手で持っているのかもしれない。もしくは催眠術によって隠された能力が開花した(人間は脳?だかなんだか数%しか使ってないとか聞いたことありますし…)とかいろいろと解釈ができると思います。またドラミちゃんが来たときに(なぜ来たかは忘れた)未来は超能力世界でなかったのは使用者=のびたと同時に存在している、(もしくは使用時=催眠時に存在している)という条件があるのでしょう。そうすれば歴史に干渉しなくなりますし。悪魔や博士、女の子(名前忘れた)は催眠によって作り出された架空の存在、だから現実世界に戻せばその存在は消えてしまう。
元の状態に戻す→催眠を解く、とすれば催眠前の状態に戻るため現実の世界になる。こんなところではないでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる