ここから本文です

包茎で悩んでいる高校生です。 手術は避けたいです。 治し方がわかる方、また、...

com********さん

2012/4/2923:27:36

包茎で悩んでいる高校生です。
手術は避けたいです。
治し方がわかる方、また、自力で治せた方など回答お願いします。

自分の包茎の状況は、
通常時は全部むけます。
勃起時は全部むくのはちょっと厳しいです。
あと、皮の下の亀頭に触れると、刺激に弱いせいか痛いです。

毎日風呂でむいたり戻したりしてます。
最初は通常時でもむけなかったです。というか、むくのが怖かったです。

このまま頑張れば包茎は卒業できますか?

閲覧数:
689
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spc********さん

2012/5/121:33:48

仮性包茎の皮をいくら剥いても包茎は良くならん 物事にはやり方というものがある
最近のハーブによるやり方はシジーリを超えている
シトルリンXLと男塊MAXが効くと言ってる奴もいて、おそらくそれは正しい
それで成功している奴も知っている
しかし俺の経験ではハーブ系の馬太郎を併用する方が更に良い
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1040691005
同じことやってる奴は知恵袋でも評価が高い
ペニスの増大→包茎の改善(ただしすでに17-18cmある場合は手術が確実)
あと、かつては挑戦者の成功データが出ていた
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1430678124
で引用されているオナニーの問題についても知らないと
エネルギーと金の浪費に終わるから要注意だな
サプリで失敗したのもオナニーに原因があるはず
あとはしっかり研究することだ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

roo********さん

編集あり2012/5/118:09:37

包皮口が狭いため勃起時に締め付けられている状態かと思います。質問者さまの場合はカントン包茎と言われるタイプの包茎で、性行為を行った際にピストン運動により包皮が反転して痛みがでることも多いため、いずれは手術が必要なケースと思われます。まだお若いので風呂で剥く練習は継続してください。包皮口が拡がってきてカントン包茎から仮性包茎になるかもしれません。仮性包茎の場合はカントンと比べ手術が必ず必要というわけではありませんが、見た目の悪さや衛生面などにより手術される方は多いです。包茎手術を受ける患者のほとんどは仮性包茎になります。剥く訓練をすることにより身体の成長と合わせて亀頭も成長すれば、カリ部が包皮が戻る際のストッパーとなり、場合によっては包茎自体も解消できるかもしれません。但し、包茎が自分の手により改善できるリミットは成長期が終わるくらいまでなので、高校を卒業されても今の状態が続くようなら包茎手術を検討されることをお勧めします。

kod********さん

2012/4/3023:34:49

私個人の考えとしては、高校生になって包茎ならば手術、
なのですがそれは避けたいということなので・・・

亀頭に触れる痛みは外の世界になれていない、つまり
刺激が強すぎるということでしょう。これは慣らしていけば
すぐに痛みを感じなくなります。お湯の中などで亀頭に
触れる機会を持ちましょう。

おそらく包皮の入り口が少々狭いように感じます。
ひとまず剥くことへの恐怖がなくなったようですから、
これから毎日がんばって下さい。戻すと言うよりは手を
離すイメージの方がよいですね。本当は剥いたままに
しておきたいのですが、包皮口が狭そうなのでそれは
危険ですから再度かぶせて下さい。

今後、包茎そのものを改善できるかは五分五分でしょう。
自分の中でタイムリミットを決めておくことも大切だと
思いますよ。

dis********さん

2012/4/3000:27:16

風呂で剥くのはOKですが、すぐ戻してしまっては、
結局剥けるというだけで、効果はありません。

私は、あなた同様に通常時は剥け、
勃起時は剥きにくい状態でしたが、
手術などせず、現在は亀頭が完全露出です。

やり方は単純です。
1.通常時に皮を剥き、剥いた皮が戻らないよう絆創膏を巻く
2.絆創膏は毎日取り替える

ただ、人によっては、剥いた皮や露出した亀頭が
パンツなどに擦れて腫れたり、、水膨れのように
なる場合もあります。
その場合は腫れや水ぶくれが治まるまで中断し、
正常になったら同じことを繰り返します。
これを続けることで、皮で保護されていた亀頭が
刺激により成長し大きくなり、カリが張ることで
皮が戻らなくなります。

個人差はあるでしょうが、私の場合で言うと、
3ヶ月ぐらいで亀頭が大きくなり、合わせて皮も戻らなくなり、
半年ぐらいには成長した亀頭のおかげで、陰茎自体の
長さも増え、太さも増しました。

費用の掛からない方法ですが、根気が必要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる