ここから本文です

メロディのセンスについて。

n_g********さん

2012/5/210:37:42

メロディのセンスについて。 ちょっと長いですが、音楽に賢くて優しい方お願いします。

歌のメロディにコードをつけるときなのですが、単純なコードを付けてしまいます。

少しですが、プロのアーティストさんがどんなメロディに
どんなコードをつけているかを見てみると、
メロディにコードの6thと7th使われているのがいくつか見られました。

たとえば、
Cメジャーで、ラ(6th)を歌っていたり。
Aメジャーで、ソ(7th)を歌っていたりです。

こんなの当たり前でありがちなのことなのですが、
私はもっとありがちにCメジャーではミやソを歌うことの方が多いのです。
そしてそっちの方が好きだとも思ってしまいます。

だったらそれでいいだろって話ですが、
曲が単調に聞こえるという悩みもあり、
原因の一つがメロディにつけるコードかなと思い質問いたします。

質問は、
コードに対して6th、7thないし4thを鳴らして心地よいって感覚は
どんな風に身に付いていきますか?
そういう感覚を知っていって、その調和を使いたくなるようなものなのでしょうか。
ない音に心地良さを感じて歌える感覚がないのです。

センスでしかないという答えはあまり望んでいません。

また他に曲(メロディとコードのかねあい)を単調にしない具体的な方法があれば
試してみたいので教えていただきたいです。
たとえば、
メロディはメロディで置いておいて、最初のコードからの流れだけを考えて作ってみるといいとか、
メロディに細かくコードを付けてみるなど。

補足お二方、一点ずつ聞かせて頂けたら幸いなのですが、

parta様
雰囲気を保ってリハモするコツはありますか?
試しきるしかありませんでしょうか?

qq様
C6のときC音が長く鳴らすときれいなことに理由があったら聞いてみたいです。

二人ともありがとうございます。

閲覧数:
373
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/5/302:09:55

>ない音に心地良さを感じて歌える感覚がないのです。

ない音を使っている訳ではありません。
コードはスケールを元にできています。だから、各コードにはそのコードができる根拠になったスケールの音は自由に使う事ができます。ただし、アボイド・ノートは別です。

例えばKey=C(ハ長調)の曲中、Cコードはトニック(主和音)になりますが、このCコードはCのメイジャー・スケールからできているのでF音以外は使えます。

(C),D,(E),F,(G),A,(B)

()内の音を重ねたコードがCmaj7(シー・メイジャー・セブンス・コード)

(C),D,(E),F,(G),(A),B

もう一つC6(シー・シックス・コード)というコードもできます。
メロディーがC音を長く使っている場合は、C6コードを使うほうが綺麗に響きます。
このように、Cコードも4和音で考えると、B音もA音もコード・トーンなのです。
さらに、D音は9th(ナインス)のテンションとして使えます。さらに、Cmaj7コードにした場合にはA音は13th(サーティーンス)のテンションとして使えます。

F音はアボイド・ノートと言って、原則Cコードでは使えない音です。Cコードの響きを損ねるだけでなく、Cコードがトニック・コード(主和音)の機能を損なうからです。アボイド・ノートは原則8分音符以下の短い音符で使い、次の音は必ず隣のコード・トーンにしないといけません。CコードでF音を使った場合には、次の音はE音またはG音にしないといけません。

メロディーをテンションとしてコード付けした例(拙作で恐縮ですが)
http://fkja.voiceblog.jp/data/empathy/1322453889.mp3

出だしの音からいきなり11th(イレブンス、完全4度の音)にしています。
|Dm7 G7 CM7 |E♭7 Dm7 G7 |
|C6 Dm7 G7 |CM7 Dm7 G7 |

|C#dim7 Dm7 G7 CM7|E♭7 Dm7 G7 |
|C6 Dm7 E♭7 E7|Am7 Dm7 G7 CM7|

|Dm7 G7 A♭dim7 |E7 Am7 G7 |
|E7 Am7 Dm7 G7|Dm7 G7 CM7 |

|C#dim7 Dm7 G7 CM7|E♭7 Dm7 G7 |
|CM7 Dm7 E♭7 E7|Am7 Dm7 G7 ||

|CM7||

CM7=Cmaj7=C△7、どれもシー・メイジャー・セブンスです。

---------------------------------------------------

メロディーがC音を長く伸ばしている時には、Cmaj7ではなくC6にしたほうがいい理由は、maj7(メイジャー・セブンス、長7度)のB音とC音が半音でぶつかるため響きが悪いからです。C6にすると、長6度のA音なのでC音とは短3度の関係になって、響きが良いからです。曲の終わりは主音で終わることが多いため、ハ長調では当然C音が長く伸びる場合が多くなります。そのため、曲の締めくくりのコードはC6とすることが多くなります。なお、C6は9thのテンションを加えてC69(構成音C,E,G,A,D)とする事が多いです。

C69の組立例
ベースが根音のC音。ピアノのバッキングはE音↓・A音↓・D音↑(中央C音を挟むように、↓は中央C音より低い、↑は中央C音より高い)と弾く。そしてメロディーがC音とします。
循環コードで打ち込んでみた例。
Cmaj7→A7add♭13th→Dm9→G7,9th,13th→C69
http://fkja.voiceblog.jp/data/empathy2/1335978278.mp3

質問した人からのコメント

2012/5/8 20:20:36

感謝 みなさんのご意見に感謝です。本当は投票にしたかったですが、一言書きたくて決め難かったですが決めました。
一番最初だったことと、具体的な例があった点で決定しました。
この後の質問も兼ねて、大分落ち着いてきました。メロディを決定していくことができています。コードトーン以外にも調和を感じられるようになってきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tra********さん

2012/5/512:00:49

確かにアレンジの善し悪しも大事ですが。単調に聞こえるのであればメロディーの見直しも必要ではないでしょうか?

2012/5/314:09:43

心地よさを感じる、
身に付けたい、
使ってみたくなる、

これは貴方がこのようなコードを使用した曲を聴いて、それを美しい!カッコイイ!と実際に「好きになる」以外に作曲に使用することはないと思います。

私は逆に、Cなど3つの和音成分のコードを使用することは殆ど有りません、表情がなく単に好きではないからです。ドミソにシを加えたCmaj7やレの音を加えたC9をよく使います。
そのようなコードを使った曲に出会って好きになったから作曲でも使いたいと思ったのです。

好きにならなければ使うことは無いと思いますよ。
例え知識として理解したとしても。
理解してその上で、やはりシンプルなドミソがいいなと言うならば何のマンネリや迷いも無いはずです。
そのようなあなたの気になるコードがでてくる曲をもっと沢山聴いてみる必要性があるのではないですか、作曲作業するにあたっての経験として。

どうしてもある意味好みの問題、結局はあなたが一番最初に述べているセンスの問題とゆうことになってしまいます。
それがよい悪いではなく、使いたいと感じないのに無理に使用することは意味がないと思います。

コードで単調になるのを避ける方法は、他には演奏つまりアレンジを工夫してみる以外には無いと思います。楽器が何を演奏するかです。シンプルな和音の場合はそこにこだわりがあるはずなのでは?

pas********さん

編集あり2012/5/502:37:29

[質問1]
C Majorの和音を鳴らしたとき、
ミやソにメロディーを設定するのが好きだが、
その反面、曲が単調になってしまう。
どうすればよいか?
[回答1]
コードの構成音からメロディーを選ぶと、
曲全体の響きが上手く調和して、聴きやすいですね。
しかし、聴きやすいということは、
それだけ耳へのひっかかりが少ないということです。
コードとメロディーの関係を、小節ごとに細切れにして分析するのではなく、
流れで考えてください。
例えば娯楽映画で、冒頭から最後まで、なんの事件も起こらない
内容であれば途中で飽きてしまいますよね。
ちょっとした不幸や困難は、ストーリーのスパイスとなり客をひきつけます。
それと同様に、不調和であることを、次の調和へと繋げる
スパイスとして利用する意識を持ってください。
どこで調和という線路から踏み出して、
どこに着地するかを、ロングスパンで考えましょう。

[質問2]
メロディとコードの兼ね合いが単調にならないようにする
具体的な方法があれば……
[回答2]
メロディーも含めて全体のハーモニーを構築しているという意識を持ってください。
例えば、レのロングトーンにCのコードを合わせると、
全体の響きはCadd9になります。
あとはリーモナイズ(メロディーに別のコードをのせること)を
積極的に行ってみてください。

[質問3]
メロディに細かくコードを付けてみるのはどうか?
[回答3]
今は、メロディーに和音が寄り添っている状態だと思います。
ですので、逆効果だと思いますね。

ボサノヴァやジャズなど、多用なジャンルの楽曲を聴くようにしてください。

[補足をうけて]
[質問4]
元の曲の雰囲気を保ってリハーモナイズするコツは?
[回答4]
原曲のコードに近い構成音のコードを多用することです。
例えば、F(ファラド)をDm(レファラド)に変更すると、
ファラドの部分が同じため、それほど変化は感じられません。
逆に、現在のコード付けが単調に感じられるのであれば、
あえて原曲からかけ離れたコードをのせてみるのもアリだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる