ここから本文です

障害基礎年金裁定について教えてください、申立書なんですが、そもそも障害者があ...

tor********さん

2012/5/319:47:23

障害基礎年金裁定について教えてください、申立書なんですが、そもそも障害者があの項目スラスラかけるわけありません、代筆だってケアワ-カ-や家族を巻き込み大変です、裁定には診断書がかなりの基準で

関わると聞いています、年金機構の払いたくないふり落としとしか思えません。仮に申立てを重く書いても全然意味なしでしょうか?
(ちなみにこの知恵袋は代打ち入力してもらっています)

閲覧数:
598
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

omi********さん

2012/5/323:41:17

仕事上、申立書の代筆をすることがあります。
確かに、障害のある方があの申立書をすらすら書けたら、年金の等級に該当しないのでは・・・と思うところはありますね。

障害年金の認定基準では、障害が日常生活や就労にどの程度の困難を生じているかが審査されます。
ですから、もともとあの申立書は、日常生活を良く知っている同居の親族が記入することを想定しているように思います。
実際に、年金事務所でも、詳細な内容の申立書を、代筆欄に記入なしで提出すると、代筆者欄に記入がないことを指摘されることがあります。
本人が書いたかどうかも、障害の程度を見るひとつの目安になっている可能性はあります。

明確な数値で計測できるものがない精神の障害などは、申立書の内容がかなり審査結果に反映しているな・・・という印象を受けています。
診断書の内容だけでは、3級程度にも該当しない(主治医が非協力的で、診断書の訂正に応じてもらえなかったため)と思われる方でも、申立書に日常生活の困難な状況を詳しく書いて、2級該当となったことがありました。

単に難しいことを押し付けて、払わないように仕向けているというわけではないと思いますよ。裁定請求をする方が、唯一自分の困難な状況を訴えることのできる書類ですから、上手く活用してくださいね。

質問した人からのコメント

2012/5/4 07:55:18

一安心 両御回答様、ありがとうございました、公金の税を頂くのですからやはりそれなりの
負担もしなければいけないのでしょうね。またいろいろ教えてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sha********さん

2012/5/321:47:50

国や地方公共団体は、過去から現在に至って申請主義をとおしています。
つまり、自分が受けたい制度を自分が調べて申請して
初めて判断する内容です。未成年だろうと、身体障害者だろうと
人が働いていようと関係ありません、自分達の都合のいい時間に都合のいい様に答えを合わせます。
そして、申請が出来ない人に対しては、『申請がありませんでした』ので対応できませんでした。と答えます。自分もそうされました。
でも何もやらないより、叫んでも、病気で苦しんでも、言い続けていきたいと思います。次に続く人にすこしでも恩恵があるように
じゃなければ、引きこもってそとにでれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる