ここから本文です

お札の区別の仕方

man********さん

2012/5/323:37:09

お札の区別の仕方

お札を重ねて比べてみると一番大きいサイズが一万円札・・
次に大きいのが五千円札・・
千円札は一番小さいという話が出ました。

昔は目の不自由な方の為?にか、お札の右か左下側に
丸の型押しのような物があったように記憶してたのでその話をしたのですが、
今のお札には見当たりません。

子供が『3枚あればどれが一万円札か分かるけど、
2枚しかない時はどうやって区別してるの?』と聞かれ私も気になりました。

今は何か区別する物が付けられているのでしょうか?

閲覧数:
359
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mil********さん

2012/5/400:56:15

お札の型押しのようなものは今もありますよ。
あれは点字です。

日本の紙幣には視覚障害者にも分かるように識別する点字が印刷されています。

右下に千円札は『 _ 』、五千円札は『八角系』、一万円札は『 」 』

お札の両下部にありますよ。

質問した人からのコメント

2012/5/6 21:15:14

成功 早速 お札を確認してみました。確かにありますね!とても勉強になりました。ありがとうございます(^^)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる