ここから本文です

パワーポイント2010 カギ線矢印コネクタの角と「♦」(ドラッグで調整できるポイン...

アバター

ID非公開さん

2012/5/418:23:43

パワーポイント2010 カギ線矢印コネクタの角と「♦」(ドラッグで調整できるポイント)を増やす方法は?

カギ線矢印コネクタを使って入り組んだフローを作成しています。

直角と「♦」の数は、つなぎ方で変化するところまでは把握しています。

現状、コネクタの直角を増やす作業は以下の流れ。効率が悪いです。

①本来つなげたいルート以外のところに一度つなげて角を増やす
②その後、幅を修正する


そこで、コネクタの書式設定などで、直角と「♦」の数を追加する方法を教えて下さい。

カギ線矢印コネクタ,パワーポイント,書式設定,ドラッグ,パワーポイント2010,端点,矩形波

閲覧数:
69,087
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dre********さん

2012/5/510:57:04

フリーフォームが簡単です。
Shiftキーを押したまま、角にしたい位置ごとにマウス左クリックしていけば
あっという間にかぎ線でも矩形波のようなものでも引けます。
他の線などの端点を近づけていけば角ごとに結合点だ赤く表示されるのでそこへ置けば図がつながります。

アバター

質問した人からのコメント

2012/5/5 13:15:36

dreamycat_originさん
1:フリーフォームでshiftを押しながら線を引いて、つなげたい図形の間を通す複雑なカギ線を描く
2:コネクタを用意。コネクタをフリーフォームの端に繋げる
3:コネクタの端を繋げたい図形につなげる
「図形1」-「コネクタ」-「フリーフォーム」-「コネクタ」-「図形2」
と繋げたところ、うまく行きました。

ご回答ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる