不動産 借家 立ち退きに関する通例の立ち退き料?迷惑料とは?

不動産 借家 立ち退きに関する通例の立ち退き料?迷惑料とは? 住み始めて3年程度です老朽化という建前で取り壊し予定でその6ヶ月前に立ち退きの連絡がありました。 調べたのですが、「立ち退き料」と「引越し費用」「迷惑料」が混在しているケースが目立ち、実際は合計で家賃いくらほどが通例なのかが知りたいです。 大家不在で委託した不動産会社と住民との話し合いとなりましたが、その時に聞いたのが ・新住居の敷金・礼金・仲介手数料 ・引越し業者による引越し費用 (ほか、新住居の斡旋) 「これ以上とは何ですか?」といった発言もありました。 と、明らかに最低限の補償内容でした。 ネットで見た皆さんのケースでは、 1:引越し料の実費の2倍+迷惑料を足したもの 2:家賃半年分+引越し代実費(疑問:引越し代というのは引越し業者費用?引越しにかかる全費用?) 私がこれくらいであれば妥当か思うのは以下の通りです ・新住居の敷金・礼金・仲介手数料 ・引越し業者利用費用 ・現住居の敷金返還 ・迷惑料(6~12ヶ月分?) 「迷惑料」というのがみなさんのケースでいろいろあるかと思うのですが、この項目はいくらが妥当なのか疑問です。 必要以上にお金を取りたいといった思惑はありませんが、不動産会社の提示とおり「無し」というのはどうかと思います。 大家都合での転居のため納得がいきません。 (迷惑料はネット上で少ない人では1~2万円というのもあった) あらかじめ調べて「相場というものはない」とは理解しておりますが、今回の話し合いで明らかに低コストにしようとしている意図が見えたため、皆さんの実際に支払われた金額なども聞かせていただけますと幸いです。 また別件で、私にはちょっと分かりかねるのですが 今回、取り壊して新しい住居が建てるそうで、このような物件の入居案内は住民側には一切なく、「退去予定があるが建物を建てる予定があるのか?」という問いかけで返答した形でした。 不動産業者は「大家さんの個性資産税が・・・」などと口走っていましたが、無知な私にはどういう意味なのかが分かりませんでした。 老朽化というのは建前で、大家の立場からすると不動産経営をする上で税の負担を軽減するために新しく立て直す必要があったと考えていいのでしょうか?

不動産1,176閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

実際に立ち退きを経験した大家です。 立ち退き料に相場はありません。 あくまで、双方の妥協出来る金額になります。 現在の法律では借主の立場が圧倒的に有利ですので、大抵の場合借主の言った金額に近い金額で折り合うことが多いです。 まずは一度、役所の無料法律相談に行かれることをお薦めします。

その他の回答(2件)

0

引っ越し業者利用費用と次に借りるためにかかる費用(礼金、仲介手数料など)、敷金全額返金、最後の半年分の賃料無料、これくらいしてもらえれば良い方だと思います。 ただし言うのは自由ですが、相手が承諾しない限りは結局もらうことはできませんので… こちらも納得できないのであれば退去しませんといいましょう。

0

あまりに老朽化した建物で賃料収入では固定資産税をまかなえないのだと思います。 あまりごねて損するよりほどほどのレベルで折り合った方が得ですよ。 クレーマーになると新しい貸し手も敬遠しますよ。