ここから本文です

代表の不振ですが、この結果の主な責任はどこ(誰)にあると思われますか? 同じ...

mir********さん

2006/7/723:59:33

代表の不振ですが、この結果の主な責任はどこ(誰)にあると思われますか?
同じように二本の手足と首の上には飾りじゃないはずの頭を持っていながら、
数年の準備期間を経ての結論が勝利なし。
次期代表に今回の何人かを入れるよりも、これから先を考えたら
素質ある(と思われる)未召集組により多くの機会を与えるべきでは?
できあがった者に一切期待しないで、目先の勝ちよりも目指すべきものがあるのでは?
どうなんでしょうね?強くなって欲しい気持ちからの質問です!

閲覧数:
520
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aeg********さん

2006/7/807:10:49

A1:責任はJリーグにあります。世界標準から乖離した審判、走らないサッカーしかできない開催時期、及び1週間1回の日程を維持できない試合数等。クラブの練習でできないことはリーグ戦ではできませんし、リーグ戦でできないことは代表戦でもできません。分かりきったことです。リーグのレベルの高い欧州や南米の代表でも、ワールドカップではその能力をすべて発揮できるわけではないのです。

A2:クラブで結果を出している者を代表に召集するのが通例です。選手育成は各クラブの仕事で、代表に選出して改めてトレーニングをすることは、代表監督の仕事ではありません。また、JFAアカデミーなんていうのも馬鹿げています。

A3:長期戦略として、日本代表に適したサッカースタイルが何であるのかを明確にし、そのスタイルを貫くことです。現在の代表は、1年ごとにサッカースタイルが変わる柏レイソルと似たようなもので、4年ごとにサッカースタイルが大胆に変わってしまいますので、長期的には戦力ダウンです。本大会ベスト8に残った国が、成績が振るわなかったから言って、そのサッカースタイルを変えますか?

A4:目先の勝ちよりも何も、あのJリーグを改革することです。JFA会長としての川淵氏の手腕は評価しますが、前Jチェアマンとしての責任は取ってもらいましょう。「闘うことを規制するJリーグ」の基礎を創った張本人ですから。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kab********さん

2006/7/814:05:44

一番責任があるのはジーコを指名した川淵会長です。
彼はジーコをかばいつづけてきましたがジーコの力不足は明らかでした。
本来なら惨敗した原因を反省総括するべきなのにオシムと漏らしたり、
中田を会長にとマスコミ向けにリップサーボスしたりどうも反省するより自分に
批判の矛先が向くのを避けてるふしがあります。
川淵はサッカー舐めてますね。
協会がやるべきはとにかく優秀な選手の育成発掘です。
それさえやってれば結果や金は後からついてきます。

elt********さん

2006/7/801:13:52

監督がオシムに変わったら、松井大輔を軸にするという噂もありますし、ジーコとは違って、実績云々よりも実際のパフォーマンスや運動量を加味する選手選考になると思いますから、いい意味でも悪い意味でも代表は変わると思います。
結局のところ正解なんてどこにもありませんから、ジーコのやり方でこういう結果が出た以上、スタイルのまったく異なるオシムに期待するといのも、現実的にはベターですよね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる