ここから本文です

なぜ砂漠のオアシスができるのでしょうか?どういう風に水が出来たのでしょうか?

san********さん

2006/7/808:00:35

なぜ砂漠のオアシスができるのでしょうか?どういう風に水が出来たのでしょうか?

閲覧数:
9,875
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

war********さん

2006/7/808:26:22

砂漠は表面こそ全く水が内容に見えますが
多くの場合、地下水脈が通っています。
この水脈の起源ですが、地図帳で主だった砂漠をみるとその周辺に大抵大山脈、または山岳地があることにお気づきになると思います。
これらの山に積もった雪やそこで降った水が地下水脈の起源であり
そしてこの地下水脈が地層変動の具合で、その水脈が自然に地表に出てきたものがオアシスです。

一方でこの地下水脈を探す技術を古来より砂漠の民は持っており
水脈に沿って小さな井戸を転々と開けていくカナートなどの給水システムを作り上げてきました。
ただし、これは砂漠を行く隊商限られた人や駱駝が利用するだけで
大部分はその水脈を通じてオアシスまで水が届いており
そこに砂漠地帯の人々は定住コロニーを形成していたのです。

以下蛇足情報ですが

その後、「近代化」の影響をうけ、一点から電力で集中的に給水する技術が導入すると
地下水脈は枯渇し、オアシスにも危機が訪れ
水の大量安定供給が、皮肉なことに砂漠の一層の「砂漠化」を促進する結果になりました。

現在の砂漠緑地化運動では、古来の水脈保全法と
オアシスを基地とした、気候に合った試みが行われています。
http://www.waterworks.co.jp/vol1/world.htm
http://www.tv-asahi.co.jp/earth/midokoro/2003/20030309/index.html
http://www.tabiken.com/history/doc/D/D245L100.HTM

「オアシス なぜできる」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mir********さん

2006/7/808:18:28

山脈に積もった雪が解けて地中にしみ込んで何年もかけて地下水路を通り地殻の軟らかい所に湧き水になって出来るのです

gir********さん

2006/7/808:16:16

砂漠の地下には、移動する水脈たいな物があって、それが地上に達したものが池を作り、そこに風などによって運ばれた草や木の種が根を張っていき、時間をかけてオアシスができる。 しかし、水脈は移動を繰り返している為、ある時突然水が無くなってしまう。すると草木は枯れ、残骸は砂に埋もれ、跡形も無くなってしまう。そしてまた別の所から地上に出た水が元になり、新たなオアシスができる。それの繰り返しである・・・と本で読みました。
ニュートンっていう科学雑誌に載っていたことなので間違い無いと思いマス。参考までに。
http://warusiki.blog69.fc2.com/

kap********さん

2006/7/808:12:11

逆です。元々は「水多く」「美しい森」であったところが長い年月を経て砂漠化したのです。
なお、オアシスは地下水が地表に現れたところにあります。

ott********さん

2006/7/808:11:23

その辺にも水脈があるように
砂漠の地下にも水脈はあります
それが地表水として現われた所がオアシスです
砂漠にも年に何度かスコールがやってきますので
それが水源となるのです
スコールの後は砂漠に湖ができたりしますよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる